✔ ダウンロード可能な動画配信サービス全7社徹底比較【今ならすべてタダ!】

ANAマイルを貯める裏ワザ2018【知ってる人はもうやってる】

  • フライトとクレジットカードでANAのマイル貯めてるけど、あんまり貯まんないだよなぁ
  • ANAのマイルを貯める裏ワザが有ったら知りたい

海外旅行に行くためにANAマイルを貯めはじめたけど、クレジットカード使ってもあんまり貯まらないとお悩みの方へ。

この記事を読めば、ANAのマイルがラクにたくさん貯まる裏ワザが分かります。

ANAのマイルを貯めるにはこの方法しかない!と確信できます。

 

もっつ
もっつ
年間20万マイル以上貯めたわたしが、ANAマイルが貯まる仕組みや方法を画像つきでわかりやすく解説しています。

ANAマイル

anaのマイルを貯める裏ワザはポイントサイトの活用です【2018年版】

ポイントサイトを使ってANAマイルを貯める方法を初めて知ると、こんなにカンタンにANAのマイルが貯まるのか!と、まるで裏ワザや魔法のように感じられると思います。

 

知っている人にとっては当たり前で、むしろこの方法以外でANAマイルを爆発的に貯めている人はいなんいんじゃないか、というくらいメジャーな方法です。

それを裏付けるように、飛行機に乗らずにマイルを貯める人、通称『陸マイラー』でgoogle検索すると、ポイントサイトを紹介しているたくさんのブログが出てきます。

 

メールアドレス1つあれば始められます。この機会にぜひ、ANAのマイルを貯める裏ワザ(ポイントサイトの活用)を覚えていってください。

ANAマイルを最高効率で貯めるのに必須なのは3つのポイントサイトと1枚のクレジットカードです。

必須のポイントサイトとクレカ

登録必須なポイントサイト

  • moppy(モッピー)
  • Gpoint(Gポイント)
  • LINE POINTS(LINEポイント)

作成必須なクレジットカード

  • ANA To Me CARD PASMO JCBカード(ソラチカカード)

ANAマイル貯め方

moppyで貯めたポイントを他のポイントサイトのポイントを経由して最終的にANAマイルにするという流れです。

Gポイントはポイント獲得数が少ないので、ANAマイルにするための経由地として利用します。あくまでポイントを獲得するのはmoppyです。

Gポイントから直接、東京メトロポイントに交換できないので、LINE POINTSも登録必須です。

ソラチカカードは、東京メトロポイントからANAマイルに×0.9のレートで交換するために必須のカードです。

 

ポイントサイトでANAマイルを貯めるとは?

ポイントサイトでANAマイルを貯めるとは、何かするとき必ずポイントサイトを経由するということです。

例えばamazonを利用するときに、ポイントサイトのリンクからamazonのサイトに飛び、通常通り買い物をするということです。

こうすることでポイントが貯まり、ANAのマイルに交換できます。

ポイントサイトでANAマイルを貯める方法

これまでgoogleでamazonと検索→amazonのサイトで商品検索して購入

これからポイントサイトでamazonと検索→amazonのサイトで商品検索して購入

 

違うのは太字の部分だけです。ご覧の通り、今までの買い物と手間は変わりません。

 

ポイントサイトでANAマイルが貯まるのはamazonだけではありません。

以下のように全ての日常生活でプラスアルファのANAマイルが貯まります。

ポイントサイトを使えばこんなことでもANAマイルが貯まる
  • 買い物(楽天やAMAZONなど)
  • 外食
  • デリバリー
  • ホテルの予約
  • 美容室
  • エステ
  • アプリのダウンロード
  • クレジットカードの作成
  • 動画配信サービスの利用
  • FXや銀行口座の作成

などなど

 

世の中メリットしかなくて、デメリットがない。なんてウマい話ないかもしれませんが、ポイントサイトは違います。

ポイントサイトの利用は、メリットしかなくてデメリットはありません。

ポイントサイトは、はっきり言ってやんなきゃ損です。

 

もっつ
もっつ

もちろんポイントサイトのポイントは、ショッピングで貯まるクレジットカードポイントとは別に貯まりますよ!

ポイントサイトを使えばどれくらいのマイルが貯まる?

ポイントサイトで貯まったポイントは81%のレートでANAマイルに交換できます。

もし1,000ポイント交換すればANAの810マイルになります。

 

 

ポイントサイトで貯まるポイントの目安
  • ネットショッピング…購入金額の1〜2%
  • 外食…利用金額の50%〜100%
  • エステ・美容室…5,000ポイント
  • デリバリー…購入金額の50〜90%のポイント
  • ホテルの予約…予約金額の5〜10%のポイント
  • 美容室・エステ…5,000ポイント
  • アプリのダウンロード…10〜500ポイント
  • 年会費無料のクレジットカード作成…10,000ポイント
  • 動画配信サービスの利用…500〜2,000ポイント
  • FXや銀行口座の作成…1,000〜20,000ポイント

これらのポイント×0.8が貯まるANAマイルです。

 

ちなみにANAのマイルじゃなくて、現金にも交換できます。その場合のレートは100%なので、10,000ポイントは10,000円になります。

なぜポイントサイトを使うと公式サイトで申し込むよりマイルが貰える?

理由は誰も損しないからです。

  1. 新規ユーザーを獲得したい企業
  2. 広告料が欲しいポイントサイト
  3. ポイントが欲しいユーザー

三者の思惑が一致しています。この中で損している人はいません。

 

例えばイオンや空港で、クレジットカード作りませんか?と勧誘されたことはありませんか?

企業はより多くの新規ユーザーを獲得するため、あらゆる形で広告を打ちます。当然、店舗で勧誘する場合、人件費がかかっています。

一方、ポイントサイトは勧誘のための人件費がかかっていません。その分が、わたしたちユーザーにポイントいう形で還元されます。

 

もちろん企業としては広告を打たず、みんな直接公式ホームページから申し込んでくれれば最高ですが、そんなウマくはいきません。

どんないいサービスであっても、なんらかの形で広告を打たなければ、ユーザーに気づいてもらえません。

その中の1つがポイントサイトなんです。

 

もっつ
もっつ

ポイントサイトでクレジットカードを作成しても、通常の公式キャンペーンも適用されるので安心してください♪

クレジットカードを作るときの比較表

店頭や公式サイトで作成ポイントサイト経由で作成
人件費かかっているかからない
ユーザーへの還元人件費がかかるので還元はなし人件費がかからない分ポイントで還元
企業ユーザー獲得という結果は同じユーザー獲得という結果は同じ
ユーザーオトク

 

ポイントサイトでANAマイルを貯める裏ワザ【実践編】

ポイントサイトでANAマイルを貯める裏ワザ【実践編】

ここまで、ポイントサイトでどれだけオトクにANAマイルが効率よく貯まるか、ポイントサイトはどういう仕組で成り立っているか、わかっていただけたと思います。

次は実際にポイントサイトでポイントを貯めてみましょう!

まず登録すべきポイントサイトは『モッピー』です

モッピーはポイント獲得の対象となる案件数も多く、獲得ポイントも多いからです。

さらにモッピーならANAだけでなく、JALマイルを80%の最高交換率で交換できる唯一無二のサイトです。

そのため、ANAじゃなくてJALマイル貯めてみようかなぁ、と気が変わってもすぐに対応できます。

 

ポイントサイトはたくさんあって、それぞれサイトによってポイント獲得数が異なります。

しかし沢山登録しても管理しきれない上、ポイントがバラけてしまいます。

 

『モッピー』だけでも半年もすれば、ハワイ行き特典航空券に必要なANAマイルは十分貯まります。

実際にモッピーでANAマイルを貯めてみよう

今回は例として、無料会員登録ができる動画配信サービス『U-NEXT』を参考にやってみましょう。

ネットショッピングなど、どんな案件でも基本的なやり方は一緒です。

まずはmoppyにアクセスし、左上の検索窓に試しにU-NEXTと記入し検索してみましょう。

 

するとU-NEXTの登録で獲得できるポイントと獲得条件がでてきます。今回の場合は無料会員登録だけでポイントが1,200ポイント貰えます。

※なお、もらえるポイントは時期によって異なります。

無料体験中に解約しても一切お金はかかりません。タダで1,200ポイントもらえます。

 

獲得したポイントをANAマイルに交換すると

1,200ポイント × 90%(ANAマイルへの交換レート) = 1,080ANAマイル

 

これだけで還元率1%のクレジットカードを10万円利用したのと同じだけのANAマイルが貯まります。

 

どうですか?これが知っている人は当たり前のようにみんなやっているけど、知らない人にとっては裏ワザのようなANAマイルを貯める方法です。

 

まだポイントサイトを使ってANAのマイルを貯めていない方は、一刻も早くモッピーに登録してANAマイルを貯めましょう!

モッピーからANAマイルへ交換するのは、他のポイントサイトに比べてカンタン

ANAマイルを貯めるのに、まず登録すべきポイントサイトは『モッピー』だと書いた理由は、ANAマイルへの交換方法がカンタンだからという理由もあります。

 

初心者の方でも手間をかけずにANAマイルへと交換することができます。

他のポイントサイトだと、何度も様々なポイントに交換してやっとANAのマイルになるのではじめてポイントサイトを使ってANAマイルを貯める方にはとっつきにくいです。

 

モッピーポイントをANAマイルへ81%の交換率で交換する方法は、画像つきで解説しているので、モッピーに登録したあとはぜひご覧ください。

まとめ

 

ANAマイルを爆発的に貯める裏ワザ
  • ANAマイルを貯める裏ワザはポイントサイトの活用
  • ポイントサイトを活用すれば普段の生活全てがANAマイルになる
  • 企業、ポイントサイト、ユーザー誰も損しない仕組み
  • ポイントサイトはアヤシクない、広告費の使いみちが違うだけ
  • 初心者が登録すべきポイントサイトはモッピー!
  • モッピーは案件も多く、ポイントも高いし、ANAマイルへの交換もカンタン

 

あなたもぜひ、ポイントサイトを活用してANAマイラーの仲間入りしましょう!

今まで夢だと思っていたハワイの航空券もすぐそこです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

コメントをどうぞ