ANAマイルを貯める裏ワザ2020年最新版【知ってる人はもうやってる】

【知ってる人はもうやってる】
  • フライトとクレジットカードでANAのマイル貯めてるけど、あんまり貯まんないだよなぁ…
  • ANAのマイルを貯める裏ワザが有ったら知りたい!

海外旅行に行くためにANAマイルを貯めはじめたけど、クレジットカード使ってもあんまり貯まらないとお悩みの方へ。

この記事を読めば、ANAのマイルがラクにたくさん貯まる裏ワザが分かります。

ANAのマイルを貯めるにはこの方法しかない!と確信できます。

 

もっつ
もっつ
年間20万マイル以上貯めたわたしが、ANAマイルが貯まる仕組みや方法を画像つきでわかりやすく解説しています。

ANAマイル

ANAマイルを貯める裏ワザはポイントサイトの活用です

結論から言うとANAマイルを貯めるのに必要なのはポイントサイトを利用すること!たったこれだけです。

ポイントサイトを使ってANAマイルを貯める方法を初めて知ると、こんなにカンタンにANAのマイルが貯まるのか!と、まるで裏ワザや魔法のように感じられると思います。

 

知っている人にとっては当たり前で、むしろこの方法以外でANAマイルを爆発的に貯めている人はいなんいんじゃないか、というくらいメジャーな方法です。

それを裏付けるように、飛行機に乗らずにマイルを貯める人、通称『陸マイラー』でgoogle検索すると、ポイントサイトを紹介しているたくさんのブログが出てきます。

 

中でも最も効率よくANAマイルが貯められる唯一無二のポイントサイトがmoppy(モッピー)です。なぜならモッピーだけが最大86.3%という高い交換率でANAマイルを貯めることができるからです。

 

ポイントサイトの活用(通称ポイ活)はメールアドレス1つあれば始められます。この機会にぜひ、ポイ活を覚えてマイルを貯めて帰省や遠征、旅行などにたくさん活用してください。

ポイントサイトでANAマイルを貯めるとは?

ポイントサイトでANAマイルを貯めるとは、WEBで買い物や申し込みをするとき必ずポイントサイトを経由するということです。

例えばamazonを利用するときに、ポイントサイトのリンクからamazonのサイトに飛び、通常通り買い物をするだけです。

これだけでポイントが貯まり、貯まったポイントはANAのマイルに交換できます。

ポイントサイトでANAマイルを貯める方法

これまでgoogleでamazonと検索→amazonのサイトで商品検索して購入

これからポイントサイトでamazonと検索→amazonのサイトで商品検索して購入

 

違うのは太字の部分だけです。ご覧の通り、今までの買い物と手間は変わりません。

 

ポイントサイトでANAマイルが貯まるのはamazonの利用だけではありません。

以下のように全ての日常生活でプラスアルファのANAマイルが貯まります。

ポイントサイトを使えばこんなことでもANAマイルが貯まる
  • 買い物(楽天やamazonなど)
  • 外食
  • デリバリー
  • ホテルの予約
  • 美容室
  • エステ
  • 化粧品の購入
  • アプリのダウンロード
  • クレジットカードの作成
  • 動画配信サービスの利用
  • FXや銀行口座の作成

などなど

 

世の中メリットしかなくて、デメリットがない。なんてウマい話ないかもしれませんが、ポイントサイトは違います。

ポイントサイトの利用は、メリットしかなくデメリットはありません。

ポイントサイトは、はっきり言ってやんなきゃ損です。

 

もっつ
もっつ

もちろんポイントサイトのポイントは、ショッピングで貯まるクレジットカードのポイントや楽天ポイント等とは別に貯まりますよ!

ポイントサイトを使えばどれくらいのマイルが貯まる?

ポイントサイトで貯まったポイントは最大86.3%のレートでANAマイルに交換できます。

1,000ポイントをANAマイルに交換すれば863マイルになります。

 

ポイントサイトで貯まるポイントの目安
  • ネットショッピング…購入金額の1〜2%
  • 外食…利用金額の30%〜100%
  • エステ・美容室…500ポイント〜5,000ポイント
  • デリバリー…購入金額の50〜90%のポイント
  • ホテルの予約…予約金額の5〜10%のポイント
  • アプリのダウンロード…10〜500ポイント
  • 年会費無料のクレジットカード作成…2,000~10,000ポイント
  • 年会費有料のクレジットカード作成…10,000~30,000ポイント
  • 動画配信サービスの利用…500〜2,000ポイント
  • FXや銀行口座の作成…1,000〜20,000ポイント

これらのポイント×86.3%が貯まるANAマイルの目安です。

 

ちなみにmoppyポイントはANAのマイルではなく、現金にも交換できます。その場合の交換レートは100%なので、10,000ポイントは10,000円になります。

なぜポイントサイトを使うと公式サイトで申し込むよりマイルが貰える?

理由は誰も損しないからです。

  1. 新規ユーザーを獲得したい企業
  2. 広告料が欲しいポイントサイト
  3. ポイントが欲しいユーザー

三者の思惑が一致しています。この中で損している人はいません。

企業はより多くの新規ユーザーを獲得するため、あらゆる形で広告を打ちます。

例えばイオンや空港などで、クレジットカード作りませんか?と勧誘されたことはありませんか?街頭で勧誘する場合、その分の人件費がかかるため私たちユーザーに還元される金額は限定されてしまいます。

一方、ポイントサイトは街頭で勧誘する場合に比べかかる人件費が少ないです。その分だけ企業から受け取る広告費の多くをユーザーに還元することができるのです。

 

もちろん企業としては広告を打たず、みんな直接公式ホームページから申し込んでくれれば最高ですが、そんなウマくはいきません。

どんないいサービスであっても、なんらかの形で広告を打たなければ、ユーザーに気づいてもらえません。

その中の1つがポイントサイトなんです。

 

もっつ
もっつ

ポイントサイトでクレジットカードを作成しても、通常の公式キャンペーンも適用されるので安心してください♪

クレジットカードを作るときの比較表

街頭で作成ポイントサイト経由で作成
人件費高い安い
ユーザーへの還元人件費がかかるので還元が少ない人件費が少ない分ポイントで多く還元
企業ユーザー獲得という結果は同じユーザー獲得という結果は同じ
ユーザーメリット少ない多い

ポイントサイトでANAマイルを貯める裏ワザ【事前準備】

ポイントサイトでANAマイルを貯める裏ワザ【事前準備】

ポイントサイトがどんなものかわかっていただけたと思います。

ここからは実際にどのようにポイントサイトを使ってANAマイルを貯めることができるのかを解説します。

これから紹介するmoppy【モッピー】というポイントサイトが全てのポイントサイトの中で最も高い交換率でANAマイルを貯めることができます。

moppyではエクスプレスキャンペーンといったキャンペーンが開催されており、これを利用することでmoppyポイントを86.3%の交換率でANAマイルに交換できます。

エクスプレスキャンペーンを利用しない場合でも75%の交換率でANAマイルを貯めることができます。

86.3%の交換率でANAマイルを貯める方法【エクスプレスキャンペーンを利用する場合】

エクスプレスキャンペーン開催中であればmoppyからANAマイルへの交換率が86.3%となります。この交換率はどのポイントサイトよりも高い交換率となっています。

エクスプレスキャンペーン開催中は通称TOKYUルートを利用します。

必須のポイントサイトとクレカ

登録必須なポイントサイト

  • moppy(モッピー)
  • .money(ドットマネー)

作成必須なクレジットカード

  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

作成必須なプリペイドカード

  • POINT WALLET VISA PREPAIDカード

moppyで貯めたポイントを.moneyのポイント、TOKYU POINTを経由して最終的にANAマイルにするという流れです。

moppyで貯めた1万ポイントはANAの8,625マイルになります。

 

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは初年度年会費無料で、2年目以降は年会費が最低811円かかりますが、毎年1,000ANAマイルが貰えるので年会費分は十分に相殺可能です。

POINT WALLET VISA PREPAIDはmoppy公式のプリペイドカードで年会費、入会金無料な上審査も必要ないのでとりあえず作成しておきましょう。作成はmoppy公式サイトからできます。

以前はエクスプレスキャンペーンは期間限定でしたが、現在は終了日未定で常時開催されています。

75%の交換率でANAマイルを貯める方法【エクスプレスキャンペーンを利用しない場合】

エクスプレスキャンペーンの開催中以外でもmoppyを利用して効率よくANAマイルを貯めることができます。

こちらは通称TOKYUルートと呼ばれるものです。ANAマイル交換率は75%となります。

必須のポイントサイトとクレカ

登録必須なポイントサイト

  • .money(ドットマネー)

登録がほぼ必須なポイントサイト

  • moppy(モッピー)

作成必須なクレジットカード

  • TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO 東急カード(TOKYUカード)

moppyのエクスプレスキャンペーンを利用しない場合、moppyで貯めた1万ポイントはANAの7,500マイルになります。

.money【ドットマネー】以外のポイントサイトから直接TOKYUポイントに交換することができないため、ANAマイルへ交換するには必ず.moneyを経由する必要があります。

.moneyで直接ポイントを貯めれば一番手っ取り早いのですが、なにせ.moneyでもらえるポイントは他のポイントサイトに比べかなり少ないです。

そのため.moneyはあくまでもANAマイルにするための経由地として利用します。

エクスプレスキャンペーンの利用の有無に関らず、あくまでポイントを獲得するのはmoppyです。

TOKYUカードは、TOKYUポイントからANAマイルに×0.75のレートで交換するために必須のカードです。

TOKYUカードがないと交換率が×0.5まで下がってしまいます。

ソラチカカードの年会費は初年度無料、2年目以降1,000円ですが、年会費発生時に毎年1,000ANAマイルが貰えるので元は取れます。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(TOKYUカード)を発行する際にもmoppyを経由することにより、公式サイトから申し込むよりもオトクにANAマイルを獲得することができます。


ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(TOKYUカード)
ANA-TOKYU-POINT-ClubQ-PASMO-マスターカード

本会員年会費入会・更新時獲得マイルポイント名国際ブランド
初年度2年目以降
無料税抜2,000円+税1,000マイルワールドプレゼントポイント

TOKYUポイント

家族カード年会費マイル還元率ETC年会費対応電子マネー
初年度2年目以降
無料税抜1,000円+税0.5%~1.405%無料iD
PASMO
カードの特徴

ANAマイルが最高効率で貯まるTOKYUルート開通のために陸マイラー必須のカード

ワールドプレゼントポイントとは別にTOKYU POINTも貯まります

マイ・ペイすリボに設定のうえ、年1回以上リボ払い手数料の支払いで年会費が税抜750円+税に減額

リボ払いは繰り上げ返済手続きすることで毎月10円以下になります。

ANA一般カード(交通系:TOKYU マスター/Suica VISA/nimoca VISA)
ポイントサイトを経由して獲得ポイントを増やす

ポイントサイトでANAマイルを貯める裏ワザ【実践編】

ポイントサイトでANAマイルを貯める裏ワザ【実践編】

次は実際にポイントサイトでポイントを貯めてみましょう!

まず登録すべきポイントサイトは『moppy』です

ポイ活初心者の方はまずはmoppyを利用してみましょう。

moppyはポイント獲得の対象となる案件数も多く、獲得ポイントも多いです。

さらにmoppyならANAだけでなく、JALマイルにも80%の最高交換率で交換できる唯一無二のサイトです。

そのため、ANAじゃなくてJALマイル貯めてみようかなぁ、と気が変わってもすぐに対応できます。

 

ポイントサイトはたくさんあって、それぞれサイトによってポイント獲得数が異なります。

しかし沢山登録しても管理しきれない上、ポイントがバラけてしまいます。そのため、ポイ活に慣れるまではまずは1つのポイントサイトのみを利用するようにしましょう。

『moppy』だけの利用でも半年もすれば、ハワイ行き特典航空券に必要なANAマイルは十分貯まります。

実際にmoppyでANAマイルを貯めてみよう

今回は例として、無料会員登録ができる動画配信サービス『U-NEXT』を参考にやってみましょう。

ネットショッピングなど、どんな案件でも基本的なやり方は一緒です。

まずはmoppyにアクセスし、左上の検索窓に試しにU-NEXTと記入し検索してみましょう。

 

するとU-NEXTの登録で獲得できるポイントと獲得条件がでてきます。今回の場合は無料会員登録だけでポイントが1,200ポイント貰えます。

※なお、もらえるポイントは時期によって異なります。

無料体験中に解約しても一切お金はかかりません。タダで1,200ポイントもらえます。

 

獲得したポイントをANAマイルに交換すると

1,200ポイント × 86.3%(ANAマイルへの交換レート) = 1,035ANAマイル

 

これだけで還元率1%のクレジットカードを約10万円利用したのと同じだけのANAマイルが貯まります。

 

どうですか?これが知っている人は当たり前のようにみんなやっているけど、知らない人にとっては裏ワザのようなANAマイルを貯める方法です。

 

まだポイントサイトを使ってANAのマイルを貯めていない方は、一刻も早くmoppyに登録してANAマイルを貯めましょう!

まとめ

ANAマイルを爆発的に貯める裏ワザ
  • ANAマイルを貯める裏ワザはポイントサイトの活用
  • ポイントサイトを活用すれば普段の生活全てがANAマイルになる
  • 企業、ポイントサイト、ユーザー誰も損しない仕組み
  • ポイントサイトはアヤシクない、広告費の使いみちが違うだけ
  • 初心者が登録すべきポイントサイトはmoppy!
  • moppyより高い交換率でANAマイルを貯められるサイトはありません
  • moppyならANAマイル交換率が86.3%~75%
  • moppyは取扱い案件も獲得ポイントも多いです

 

あなたもぜひ、ポイントサイトを活用してANAマイラーの仲間入りしましょう!

今まで夢だと思っていたハワイの航空券もすぐそこです。


moppyに登録するなら今がチャンスです。

2020年2月29日までの期間限定で当ブログからmoppyに登録するとmoppyポイントが最大1,000ポイント(=1,000円分)獲得できるキャンペーン開催されています!

キャンペーンの攻略条件も難しいものではなく、とってもシンプルです。具体的には以下の2点を満たせばオッケーです。

キャンペーン攻略条件
  1. 2020年2月29日までに当ブログ経由でmoppyに登録する
  2. 2020年3月31日までにmoppyで5,000ポイント以上獲得する

当ブログを経由せず直接公式サイトから登録すると1,000ポイントは獲得できません。

このチャンスを逃さず今すぐポイ活はじめましょう!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

公開日:2018年10月30日