デルタ航空マイルの使い道は羽田⇔ソウルかJTB旅行券との交換が一番

デルタ航空マイルの使い道は羽田⇔ソウルの特典航空券との交換がベスト
  • デルタ航空のマイルの使い道が知りたい
  • どんな交換先があってどれがオトクなの?

とりあえず無料だから『ニッポン500マイル』のキャンペーンでデルタ航空のマイルを貯めてる方は多いと思います。

しかし、使いみちまで考えて貯めている方は少ないのではないでしょうか。

この記事ではデルタ航空マイルの3つの交換先から、マイル単価と交換条件を考慮しどの方法が一番オトクが比較しました。

デルタ航空のマイルを貯めているけど、使いみちに困っている方はぜひご覧ください。

デルタ航空や提携航空会社との特典航空券と交換

この方法がデルタ航空のマイルの交換先としてもっともメジャーな方法です。

デルタ航空はスカイチームに所属しているので、以下の航空会社の特典航空券と交換もできます。

 

オススメ路線は大韓航空を利用した羽田⇔ソウルの路線です。必要マイルはANAと同じ7,500マイル+税金・サーチャージで片道発券もできます。

片道発券ができるのでANAより使い勝手がいいです。

特典航空券との交換を選ぶなら、この路線以外は選択肢に上がりません。なぜなら他の路線は必要マイルがかなり多いからです。

ANAと必要マイルの比較

ANAのゾーン3である『台湾、中国、香港』の往復に必要なマイルを比較すると

  • ANAは17,000〜23,000マイル
  • デルタは35,000〜90,000マイル

となっており、かなり効率が悪いです。

 

デルタマイルの交換先として羽田⇔ソウルはオトクですが、1つ注意点があります。

以下のように羽田⇔ソウルの特典航空券は金土日は利用できません。35,000マイルとなっているのは直行便ではなく、中国経由の路線です。

 

日程さえ合えばデルタ航空のマイルの交換先として、羽田⇔ソウル路線の特典航空券との交換はオススメです。

マイル単価は30,380 ÷ 7,500 = 4.05円となります。

以下は大韓航空の同一日の有償航空券の金額になります。

デルタ航空特典航空券のキャンセル及び変更手数料

デルタ航空の特典航空券のキャンセルと変更には150米ドル(約16,000円)が必要です。

なお、出発の72 時間前までにキャンセルおよび変更をしないと、一切マイルは払戻しされません。

スカイマークの特典航空券と交換

2つ目がスカイマークの国内線特典航空券との交換です。しかしこの交換先はまったくオトクじゃないので選択肢としてナシです。

なぜならマイル単価が非常に悪く、ブラックアウト期間(予約不可能)な日程も多いからです。

ブラックアウト日
  • 2018年7月14日〜2018年7月16日
  • 2018年8月08日〜2018年8月17日
  • 2018年9月14日〜2018年9月15日
  • 2018年9月17日〜2018年9月18日
  • 2018年9月21日〜2018年9月22日
  • 2018年9月24日〜2018年9月25日
  • 2018年10月05日〜2018年10月06日
  • 2018年10月08日〜2018年10月09日
  • 2018年11月23日〜2018年11月25日
  • 2018年12月22日〜2018年12月24日
  • 2018年12月27日〜2018年12月31日
  • 2019年1月01日〜2019年1月07日
  • 2019年1月12日 -2019年1月14日
  • 2019年2月09日〜2019年2月11日

デルタマイルを使ったスカイマーク航空券との交換に必要なマイルは、神戸路線のみ往復15,000マイルで、それ以外の路線では往復20,000マイルが必要です。

※往復でも片道でも必要マイル数は同じです。

予約のリクエストは14 日以降先から60 日以内までとなっています。

なお、キャンセル・変更は一切不可能です。一度予約したマイルは返却されません。

JTBの旅行クーポンと交換

韓国路線との交換の他に、デルタ航空マイルの交換先としてオススメなのがJTBの旅行クーポンとの交換です。

 

10,000スカイマイル = JTB国内旅行クーポン10,000円に交換可能です。

年間30,000マイルまで交換できます。

 

ただし旅行の予約がすでにある場合に限ります。

なぜなら申込みから到着まで1ヶ月程度がかかるのと、JCB旅行クーポンは6ヶ月しか有効期限がないためです。

交換は以下のページからおこなえます。

デルタ航空スカイマイルマーケットプレイス&雑誌:デルタ航空
旅行以外にもマイルをお使いいただけます。お探しのギフトやお気に入りの電子機器がきっと見つかります。お好きなギフトカードもお求めいただけます。

 

デルタ航空マイルをJTB旅行クーポンに交換するには1つだけ条件があります。

それはデルタ航空のクレジットカードが必須ということです。

デルタ航空マイルをJCB旅行クーポンに交換するのは『デルタスカイマイルJCBテイクオフカード』がオススメです

なぜなら『デルタスカイマイルJCBテイクオフカード』は、もっとも年会費が安いデルタ航空のクレジットカードだからです。

年会費は初年度無料の2年目以降1,500円です。

デルタスカイマイルJCBテイクオフカード
券面デルタスカイマイルJCBテイクオフカード
年会費初年度無料(2年目以降1,500円)
特徴最安のデルタ航空クレジットカード
還元率1.0%
海外旅行保険最大2,000万円
公式サイト申し込み

デルタスカイマイルJCBテイクオフカードの年会費を考慮した、デルタ航空マイルをJTBの旅行クーポンに交換したときのマイル単価は以下のようになります。

10,000 − 1,500(年会費)÷ 10,000 = 0.85円/マイル

まとめ

デルタマイルの交換先
  • 金土日以外にフライト可能なら羽田⇔ソウルの特典航空券との交換がオススメ
  • スカイマークの特典航空券との交換はナシ
  • 羽田⇔ソウル以外なら、JTBクーポンがオススメ
  • ただしデルタ航空のクレジットカードが必要