海外旅行・格安航空券をラクに探す方法【クーポン情報もあります】

  • 海外格安航空券を販売するサイトがたくさんありすぎて、どこで予約すれば一番オトクなのかわからない…

海外格安航空券を販売するサイトはたくさんありますが、正直いくつも探すのめんどくさいですよね。

格安海外航空券を探すのにたくさんのサイトを見るのは時間のムダです。

格安海外航空券はもっとラクして探しちゃいましょう♪

海外旅行に行き慣れた人も、これから行ってみよう考えている人にも、『あなたにあったニーズに合わせて3つのサイトだけ』厳選しました。

調べるのはこの3つのサイトだけで十分です
  • expedia(エクスペディア)
  • surprice(サプライス)
  • skyscanner(スカイスキャナー)

それぞれのサイトの特徴とメリット・デメリットから、タイプ別にどのサイトで格安海外航空券を探せばお目当ての航空券が見つかるかまとめました。

3分もあれば読み終わるので、格安海外航空券をサクッと探したい方はぜひお付き合いください。

はじめて予約する方向けに実際の予約方法もスクショで解説しています。クーポン情報もあるので忘れずに♪

あなたにあった格安海外航空券の探し方教えます

どのサイトで格安海外航空券を探すのがいいか、まずはあなたが下のどっちのタイプに当てはまるか考えてみてください。

あなたはどっちのタイプ?
  • とにかく一番安く海外航空券を手に入れたい。海外サイトでトラブルがあっても自分でなんとかできる。
  • 最安航空券より多少高くなるが、日本語対応やサポートがしっかりしているほうがいい。

あなたはどちらのタイプに当てはまりましたか?これを決めれば、どのサイトで格安海外航空券を探すのがピッタリかわかります。

基本的に外国の販売代理店のほうが、安い航空券が見つかる可能性が高くなりますが、それと比例し電話やメールのサポートは悪くなります。

 

もっつ
もっつ

「値段」と「トラブルがあったときの面倒さ」を天秤にかけ、どれくらいリスクを取れるのか考えましょう。

時間はお金に変えられないので、多少高いくらいならわたしはサポートがしっかりしているところを選ぶようにしています。

 

格安海外航空券を探すなら3つのサイトを比較するだけで十分です!

格安海外航空券が見つかる3つのサイトの特徴は以下のようになっています。

expedia(エクスペディア)surprice(サプライス)skyscanner(スカイスキャナー)
特徴世界最大のオンライン総合旅行会社HISが運営する予約サイト販売代理店の一括比較サイト
サイト名expediasurpriceskyscanner
オススメ度
メリットホテルと航空券を同時予約で最大100%オフクーポンがあれば最安になることも一番安い航空券を扱っている代理店がわかる
デメリットホテルだけの予約もできるがそこまで安くない基本的に最安値ではない購入先によって当たり外れがある
公式サイトexpediaで探すsurpriceで探すskyscannerで探す

 

expediaとsurpriceは航空券を直接販売しているのでそのまま購入できますが、skyscannerは航空券を直接販売していません。

skyscannerはあくまで取扱いのある旅行代理店を一括比較しているだけです。

skyscannerで安い販売代理店を探して、そこから買うという流れになります。

そのため、安い航空券が見つかる可能性もありますが、購入先による当たり外れがかなり大きいです。

もっつ
もっつ

skyscannerで最安のところをgoogle検索すると「電話対応がカタコトの日本語だった」、「ギリギリまでeチケットが送られてこない」など、あまり良くない評判が目につくことも…

どんな人にオススメ?
  • expedia(エクスペディア):安さと対応の良さのバランスを考えて航空券を購入したい方
  • surprice(サプライス):多少高くても、安心のHISブランドで航空券を探したい方
  • skyscanner(スカイスキャナー):とにかく安い航空券を探したい方

格安海外航空券が見つかる可能性はskyscanner > expedia > surpriceの順で、

サポートの手厚さはsurprice ≧ expedia > skyscannerの順に高くなっています。

それでは詳しい比較を見ていきましょう。

expediaとsurpriceの比較

expediaは以下のような特徴があります。

  • 最安値もしくは最安値にかなり近い金額が見つかることが多い
  • クレジットカードで8%引きのクーポンがある
  • ホテルと航空券同時予約の【Air割】でホテル代が最大100%オフ
  • 日本語による年中無休のカスタマーサポート
  • 直前予約が可能(ホテルは当日深夜0時まで、航空券は出発12時間前まで)
  • エクスペディア会員プログラムの【エクスペディア+】に加入すればポイントが貯まる。(1ポイント=約1円)
  • 世界最大規模なので取り扱う航空券とホテルがとても多い
  • ホテルだけの予約もできるがそこまで安くない

expediaはクレジットカードのクーポンやポイントを考慮すれば、最安になることも多いです。

Air割の100%オフの数はそこまで多くないですが、Air割で数千円オフになることはよくあります。

ホテルだけの予約はそこまで安くないので、航空券だけの予約か、航空券+ホテルの予約をするようにしましょう。


一方surpriceは以下のような特徴があります。

  • サイト独自のクーポンがあり、タイミングが合えば最安になることもある。
  • HISの運営なので安心感がある
  • HISよりも価格が安い
  • HISの海外支店など実店舗は利用できない
  • 航空券やホテルの種類はexpediaより少ない
  • 日本国内線の取り扱いはなし
  • ホテルだけの予約は特に安くない

surpriceはHISより安いけど、その分HISほどのサポートはないよ。といったカンジですね。

時々クーポンを配信しているので、タイミングが合えば最安値になることもあります。

クーポン情報はtwitterでも随時発信しているのでぜひフォローしてみてください。

 

両者を比較するとexpediaのほうが、取り扱う航空券もホテルも多く安いです。基本的に普段はexpediaを使い、クーポンが出て最安値のときだけsurpriceを使うのがオススメです。

skyscannerはどんな人向け?

skyscannerはどんな人向け?

skyscannerは少し立ち位置が違います。

expediaとsurpriceは航空券もホテルも直接予約できますが、skyscannerは違います。

skyscannerで安い販売代理店を探したあと、さらにその代理店は安心できるか調べるという手間がかかります。

少し上級者向けのサイトです。


たしかにskyscannerは最安航空券が見つかることもありますが、expediaとの差額が数十円〜数百円のことも多いです。

トラブルがあったときの時間をムダにしたくない方はexpediaかsurpriceをオススメします。

expediaで格安海外航空券を探す方法

まずはexpediaにアクセスします。まだ会員登録していない方は、予約時にポイントがもらえるので会員登録を済ませてしまいましょう。

会員登録はエクスペディアのトップ画面上部のアカウント→アカウントを作成するからできます。

会員登録

 

expediaで予約の前にクーポン取得も忘れずに!

expediaはクレジットカード会員向けのクーポンがあります。最大8%オフになるので予約の前にぜひクーポンコードを取得しておきましょう!
クーポンをゲットする

 

expediaの予約方法をスクショで解説

出発地と到着地、日程、人数、+ホテルを同時に予約する場合は室も入力し検索します。日程検索

 

続いてホテルを選択します。ホテルランクや宿泊エリアなどの条件を絞り込めます。泊まりたいホテルが決まっている場合は、ホテル名を直接入力することもできます。

 

続いて部屋のタイプを選択します。直食の有無によってプラスの値段が表示されています。フライトは次のページで選択します。

expedia部屋を選択

 

最後にフライトを検索します。航空券だけの検索をした場合はホテルの選択はなく、これだけですね。

ANAやJAL、LCCなど航空会社の選択や、出発・到着時間から絞り込めます。また、直行便にチェックをいれると、直行便のみが表示されます。

最安値からプラスいくらかも表示されているのでわかりやすいです。

航空会社選択

 

選択したホテルとフライト、金額表示されるのでよければ予約を続けるをクリックします。

もっつ
もっつ

たまにおっ!めっちゃ安い航空券見つけた!ってとき予約を進めていくと、結局諸税、サーチャージがプラスされて全然安くないじゃん!ってサイトありますよね。

expediaならすべて込の料金表示でこれ以上の金額はかかりません。


最後に搭乗者情報、マイレージの番号、クーポンコードを忘れずに入力し支払います。

支払いはクレジットカード支払いのみとなっています。

マイレージは航空会社のホームページから事後登録することもできます。

マイレージ番号を入力 クーポンコードを入力

航空券は基本的にあとから名前の変更はできません。一度キャンセルして取り直すことになります。そのため搭乗者の情報はこれでもかというほど慎重に入力しましょう。スペルを一文字間違えただけでもダメです。

あとはメールが届くのでこれで予約完了です。搭乗日には届いたメールか印刷したものを持って空港に向かいましょう。

ホテルは一緒に予約するべき?

航空券とホテルを一緒に予約すると、割引されたり、一括で予約を管理できるといったメリットがあります。

ホテル独自のポイントがつかない、細かいリクエストができないといったデメリットもあります。

もっつ
もっつ

個人的には特定のホテルチェーンにしか泊まらないようにしている、という場合を除き航空券と一緒に予約したほうが管理も楽でいいと思います。

海外旅行には無料で行っちゃいましょう

オトクに海外旅行に行くには格安海外航空券を探すだけでなく、マイルを貯めて無料の特典航空券を発券する方法もあります。

※正確には日系航空会社(ANAやJAL)のマイルで発券した特典航空券は空港使用税と燃料サーチャージだけはかかります。

一方ユナイテッド航空など、サーチャージがかからない航空会社もあります。

マイルなんて全然貯まらないと思っている方も多いかもしれませんが、やり方さえ覚えれば下のマイルぐらいであれば1年あれば誰でも貯められます。

ANAのマイルを貯めて無料で海外旅行に行きたい方は、ベストなANAマイルの貯め方・交換方法をご覧ください。

ANA所有マイル

まとめ

タイプ別!海外格安航空券を購入するならここ
  • 価格とサポートのバランス的にイチオシはexpediaが(クーポン取得忘れずにに)
  • クーポンの内容によってはsurpriceもアリ
  • skyscannerの当たり外れは購入先によるので、上級者向け

記事で紹介した3つの予約サイト

expedia(エクスペディア)surprice(サプライス)skyscanner(スカイスキャナー)
特徴世界最大のオンライン総合旅行会社HISが運営する予約サイト販売代理店の一括比較サイト
サイト名expediasurpriceskyscanner
オススメ度
メリットホテルと航空券を同時予約で最大100%オフクーポンがあれば最安になることも一番安い航空券を扱っている代理店がわかる
デメリットホテルだけの予約もできるがそこまで安くない基本的に最安値ではない購入先によって当たり外れがある
公式サイトexpediaで探すsurpriceで探すskyscannerで探す

 

当ブログ(どこいく?)では、はじめての海外旅行が心配な方へ向け、事前準備から出発当日の過ごし方まで網羅的にまとめています。

あなたの心配とお悩みすべて解決します。

公開日:2018年10月21日