✔ ダウンロード可能な動画配信サービス全7社徹底比較【今ならすべてタダ!】

ブリティッシュエアウェイズのマイルでオトクにJAL国内線に乗る方法

ブリティッシュエアウェイズのマイルでオトクにJAL国内線に乗る方法
  • 一番オトクにJAL国内線に乗る方法を知りたい方
  • ブリティッシュ・エアウェイズのマイルの貯め方と使い方を知りたい方
  • ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを使って予約したJAL国内線の座席指定方法・キャンセル方法を知りたい方

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを利用すると、諸税の290円のみでJALの特典航空券を発券することができます。

なんだ、結局マイルを使うのか、とお嘆きのみなさま。実はブリティッシュ・エアウェイズのマイルはJALのマイルよりもとっても簡単に貯められます!しかも飛行機に乗ったり、新しいクレジットカードを作ったりする必要もないんです。

この記事ではブリティッシュ・エアウェイズの会員登録の方法から、マイルの入手方法、座席指定の方法まで1から10まで全て徹底的に解説しています!

この方法を知れば、ライブやイベントなどの遠征費や、お盆やお正月の帰省などに掛かるお金を手軽にグッと減らすことができます。私も実践しているその方法をじっくり解説していきたいと思います。

もっつ
もっつ

移動に掛かる費用を減らして、その分美味しいものを食べたり、沢山グッズを買ったりしましょう!

スポンサーリンク

British Airways(ブリティッシュ・エアウェイズ)って?

ANAやJALなどの国内航空会社を主に利用される方は、そもそもブリティッシュ・エアウェイズ(BA)ってあまり馴染みがないと思います。ブリティッシュ・エアウェイズは世界のトップ10にラインクインするイギリスの大手航空会社です。

日本からだと成田・羽田からロンドンへの路線が就航しています。航空連合はJALが所属するワンワールドになります。航空連合は他にもANAの所属するスターアライアンスと日本の航空会社は所属していないのですがスカイチームという世界には3つの航空連合が存在しています。

ワンワールド

スターアライアンス
ブリティッシュ・エアウェイズとJALが同じワンワールドに所属している事がオトクにJAL国内線に乗るポイントです。

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルで発券するメリット

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルでJALの国内線特典航空券を発券することができるのはわかったけど、わざわざそんな面倒くさいことしないでJALのマイルを使って乗ればいいんじゃないの?

そんな考えの方に向け、JALではなくブリティッシュ・エアウェイズのマイルで発券するメリットを説明したいと思います。

例えば・・・

  • ブリティッシュ・エアウェイズであれば当日でも空席があれば予約可能

JALの場合、搭乗日の2ヶ月前の同日9:30からご搭乗4日前までしか特典航空券の予約はできません。その点ブリティッシュ・エアウェイズなら急用にも対応可能です。高額な当日券を買わずに済みます。

  • 約1年先でも予約可能

JALは2ヶ月先までですがブリティッシュ・エアウェイズなら330日先まで予約ができます。取りにくい特典航空券を早めに抑えることができます。

2ヶ月先までの予約しかできなくなりました。
  • 必要マイル数が少ない

例として新千歳→羽田の必要マイル数はブリティッシュ・エアウェイズだと片道4,500マイル、往復9,000マイル。

JALは時期によりますが片道6,000〜7,500マイル、往復11,500〜15,000マイルです。

往復だとJALに比べ5,000マイル以上オトクに搭乗可能になります。

  • 必要マイル数が1年を通して変わらない

JALはゴールデンウィークや年末年始等の混雑期には片道7,500マイル、往復15,000マイルと必要マイルが高く設定されています。

ブリティッシュ・エアウェイズの必要マイルは1年中いつでも片道4,500マイル、往復9,000マイルです。またブラックアウト(予約不可)期間もないため、1年中いつでも発券可能です。

※ブラックアウトの細かい対象期間はJALのサイトをご参照ください。

  • 実質有効期限がない

BAは1マイルでも加算、もしくは使用すれば有効期限が36ヶ月延長されます。そのためBAのマイルは実質有効期限がないと言えます。ちなみにJALマイルの有効期限は36ヶ月で延長はありません。

  •  3歳未満の子どもは無料

JALと同様にブリティッシュ・エアウェイズも座席を利用しない3歳未満の膝上搭乗なら、大人1名に付き子ども1名は無料で搭乗可能です。当日チェックインカウンターで受け付けてもらえます。

  • 誰にでも発券できる。

JALの特典航空券は2等親までにしか発見できませんが、ブリティッシュ・エアウェイズは誰にでも発券可能なので友人や恋人と一緒にマイルを使って旅行ができます。これは国内キャリアにはない非常に魅力的なポイントだと思います。

  • キャンセル料が安い

ブリティッシュ・エアウェイズは出発の24時間前までのキャンセルであればマイルは全て返ってきます。ただし諸税等の片道290円だけは返ってきません。

コールセンターからキャンセルすると手数料5,740円が掛かってしまうので必ずウェブ上からキャンセルするようにしましょう。

JALの場合、キャンセル料として3,100円が掛かります。

もっつ
もっつ

このようにブリティッシュ・エアウェイズ発券には様々なメリットがあります!どうです?なんだかオトクな気がしませんか?

それでは次の章からブリティッシュ・エアウェイズのマイルについて更に深く掘り下げていきたいと思います。

※なおブリティッシュ・エアウェイズのマイルサービスは『AVIOS』という名称ですがこの記事では便宜上マイルと記載しています。

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを使ったJAL国内線発券に必要なマイル数

先程は例として羽田→新千歳を挙げましたが、他の国内路線の必要マイル数も見ていきましょう。

BAの必要マイルは出発地と到着地の距離が650マイルを基準として決まります。650マイル以下だと片道4,500マイル、650マイル以上だと片道7,500マイルとなります。

これだけ覚えておけばOKです。

とは言え650マイルと言われてもピンときませんよね?そこで、わかりやすいように東京(羽田)を起点とした時の650マイルで収まる都市を地図上に落としてみました。

東京を起点に650マイルで収まる地域

上記のように羽田を起点とすると、北は全てのJAL就航地、南は奄美大島より南を除く全てのJAL就航地が650マイル以内に収まります。

参考に東京から主な都市までの距離(マイル)がわかる表を載せておきます。

搭乗区間区間マイル(片道)
大阪280
札幌510
名古屋193
福岡567
沖縄(那覇)984
女満別609
旭川576
釧路555
帯広526
函館424
青森358
三沢355
秋田279
花巻284
山形190
仙台177
小松211
南紀白浜303
岡山356
出雲405
広島414
宇部510
徳島329
高松354
高知393
松山438
北九州534
大分499
長崎610
熊本568
宮崎561
鹿児島601
奄美大島787
久米島1,018
宮古1,158
石垣1,224

沖縄と奄美大島以下の黄色で表示されている都市が羽田起点で650マイルを超える都市になるので片道7,500マイル必要になります。

ブリティッシュ・エアウェイズの会員登録方法

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを貯めるには、まず最初にExecutiveClub(エグゼクティブクラブ)の登録をする必要があります。

すでに会員になられている方はこの章は読み飛ばしてください。

ExecutiveClubに登録するにはまず、ブリティッシュ・エアウェイズのサイトを開き『クラブに入会する』をクリックします。

ブリティッシュ・エアウェイズの会員登録方法1

入力は全て英語でおこないます。現在お住いの住所の英語表記を知りたい方は下記のリンクでカンタン日本語から英語に変換できます。

JuDress | 住所→Address変換
JuDressは日本語住所を英語表記に変換するWebサービスです。実用的な変換だけでなく、実用性のないStylish変換もあります。

仮に東京駅の住所で登録した場合は以下の画像のようになります。なお、氏名欄に記載する敬称は特にどれを選んでも問題ありません。

ブリティッシュ・エアウェイズの会員登録方法2

登録が完了すると登録したアドレスにメールが届きます。

ブリティッシュ・エアウェイズの会員登録方法3

以上で会員登録は完了です。

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを貯める方法

それではとっても使い勝手の良いブリティッシュ・エアウェイズのマイルの貯め方をみていきましょう!

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルはJALのマイルと同様に飛行機に乗ったり、クレカを使って貯めることもできますが、はじめにも書いたとおり、これらの方法を利用せずに貯めることができるんです。

その方法を解説していきます。

マイルを購入する(通称バイマイル)

これがブリティッシュ・エアウェイズのマイルを貯めるにあたって、単純かつ最も効率的な方法です。

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルはJALのマイルと異なり、現金で購入が可能(バイマイル)です。日本円のレートにもよりますが、単価はおおよそ1.5円前後になります。

仮に1.5円で購入すると1.5円×4,500マイル=6,750円でJALの片道航空券になります!バイマイルが最もオトクにJALに乗る方法です。バイマイルにはセールもあるので、セール速報はtwitterLINE@でも取り上げていきます。

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルの貯め方と購入方法 をより詳しく解説しています。

JALに乗って貯める

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを貯める方法としてバイマイル以外では、JAL便で獲得するマイルをブリティッシュ・エアウェイズのマイルに付け変える事も可能です。

航空券予約後にJMB(ジャパンマイレージバンク)会員向けの電話番号から依頼するか、搭乗日にJALの有人カウンターでJALからブリティッシュ・エアウェイズへのマイルの付け替えができます。

以下の画像とリンクをご参照ください。

JALに乗ってブリティッシュ・エアウェイズのマイルを貯める

お問い合わせ窓口 - JAL

マイルが貯まるクレジットカード

他にもクレジットカードでブリティッシュ・エアウェイズのマイルを貯めることができます。

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルが貯まるクレカは主に以下のような特徴があります。

カード名
年会費(税抜)還元率
備考
  本会員  家族会員  一般利用 航空券購入
アメリカン・エキスプレス・グリーンカードf:id:bakuru:20160928224329j:plain12000円6000円1%1% 
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードf:id:bakuru:20160928224327j:plain31000円15500円1%1%カード更新時系列ホテルの無料宿泊券付与
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードf:id:bakuru:20160928224330j:plain10000円5000円1%3% JR航空券購入でも3%
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミアカードf:id:bakuru:20160928224328j:plain35000円17500円1%5%JR航空券購入でも5%

どのクレカも還元率は1%なのでBAの特典航空券に交換できる4,500マイルを貯めるには45万円ほど使用する必要があり効率があまりよくないです。

つまりブリティッシュ・エアウェイズのマイルを貯めるにはバイマイルが一番のオススメです!

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを利用したJAL国内線の実際の予約方法

ここからは実際にブリティッシュ・エアウェイズのマイルを使ってJALの航空券を予約する方法を説明していきたいと思います。

まずはブリティッシュ・エアウェイズのサイトにアクセスして、『Exective Club』から『Aviosを使う』をクリックします。次のページで『特典フライトの予約』をクリックして、3文字のスリーレターコードを入力します。
ブリティッシュ・エアウェイズの予約方法1

ブリティッシュ・エアウェイズの予約方法2

ブリティッシュ・エアウェイズの予約方法3

スリーレターコードが慣れないと少し分かり辛いですが、全ての空港にはスリーレターコードというものが割り振られています。(例えば羽田空港ならHND、新千歳ならCTSというように)

日本国内のスリーレターコードは以下のリンクを参考にしてください。https://www.airlineguide.jp/airport-codes/

クラスはEconomyのままでこの条件で検索』をクリックすると、以下の様に予約可能な対象路線が出てきます。

『この条件で検索』をクリックしても上手く検索結果が表示されない場合はスリーレターコードが半角で入力されているか確認してください。

ブリティッシュ・エアウェイズの予約方法4

ここでは例として羽田→新千歳で検索しています。対象便を選択し次へをクリックすると見積もり金額が表示されます。

ブリティッシュ・エアウェイズの予約方法5

続いて登場者情報を入力していきます。『お支払カードの所有者はこのご予約でご旅行されますか?』にチェックをいれ、メールアドレスと敬称、姓名を記入します。なお敬称はどれを選んでも構いません。

ブリティッシュ・エアウェイズの予約方法6

最後に支払い方法を決定します。これで290円で予約完了です!

ブリティッシュ・エアウェイズの予約方法7

予約の際の注意点

慣れてしまえば予約はとってもカンタンですがその際、いくつか注意点があります。

  • 予約はコールセンターからでも可能ですが、手数料として2,000円が別途かかるのでウェブ上からの予約がオトクです。
  • 3歳未満の子どもは無料搭乗可能なので、子どもの分は発券せず、JALのコールセンターか当日チェックインカウンターでその旨を伝えましょう。
  • 空席が沢山あっても残席数は最大で4席までしか表示されないため、一度に5席以上予約する際は最初に4席、次に1席など2回に分けて予約する必要があります。
  • 羽田から直行便がある路線しか予約できません。
JALで新千歳→仙台の路線はあるが羽田→仙台の路線はないため、新千歳→仙台はBAからでは予約できません。この点は少し使い勝手が悪いです。

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを利用したJAL国内線の3種類の座席指定方法

座席指定の方法は3つあります。それぞれ座席指定の方法も見ていきましょう!

当日チェックインカウンターで座席指定

これが最もお手軽な方法です。当日チェックインカウンターで発券してもらう際に合わせて座席指定もするだけです。

デメリットとしては他の登場者の方の事前座席指定が済んだ後の残席となるため、指定できる席は少ないです。

WEB上から座席指定

続いてWEB上から座席指定する方法です。

まずはじめにブリティッシュ・エアウェイズのマイルで特典航空券を予約した際にメールで届いたeチケットレシートに記載されている6桁の予約番号をメモしておきます。

WEB上から座席指定1

次にJALのホームページに移動します。

JALマイレージバンクにログインしていると、予約番号から検索が選択できないため一度ログアウトしておきましょう

BAマイルでの特典航空券発券は国際線扱いとなるため、国際線メニューを選択し『国際線ご予約・購入済みのお客さま』から『予約確認購入/座席指定/取消』をクリックします。WEB上から座席指定2

次に『予約番号で検索』にチェックを入れ、便名と搭乗日、予約した方の名字、名前と先程メモした6桁の予約番号をそれぞれ入力します。

最後に画面下部の『予約詳細』をクリックします。WEB上から座席指定3

すると予約の詳細がでてくるので、ページ中段の『ご予約便』から『座席指定』をクリックします。WEB上から座席指定4

あとは空いている座席の中からお好きな席を指定します。ついつい忘れがちなのですが最後に『完了』を忘れずにクリックするようにしましょう。

以上で座席指定は完了です。以前はWEB上からの座席指定は少々面倒だったのですが、JALの予約システムが一新され、座席指定が非常にやりやすくなりました。

JALの国際線コールセンターに電話をする

より多くの席から選択したい!という方はJALの国際線コールセンターに電話をかける方法がオススメです。

電話だとWEB上より多くの席から選択できます。

オペレーターの方にメールで届いた6桁の予約番号と搭乗日、氏名、窓側や隣が空いている席などの希望を伝えれば、その時点で選択可能な席を指定できます。

一度席を指定した後でも座席変更することも可能です。搭乗日前日から選択できる席も増えます。その際にもう一度、隣が空いているか、前方の席が空いているか等オペーレーターの方に聞いてみるのも良いと思います。ちなみに私のオススメは前方が広い非常口席です。

JALの国際線コールセンターに電話をする

国内線ではなく、国際線のコールセンターに電話します。また、0570からはじまるナビダイヤルは携帯電話各社のかけ放題プランの対象外なので電話をかける際には気をつけてください。

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを利用したJAL国内線の発券方法

座席指定まで完了すれば後は発券だけです。

ブリティッシュ・エアウェイズでJAL国内線を発券するとWEBチェックインができないため、搭乗当日にJALの有人カウンターで発券してもらう必要があります。

この点は少しデメリットです。

当日、有人カウンターで予約の際に発行された予約番号と氏名を伝えてください。グランドスタッフの方がバッチリ発券してくれます。

また発券時クラスJに空席があれば1,000円でアップグレードも可能です。

出発時刻の15分前までに保安検査場を通過する必要があるため、多少余裕を持って1時間位前に空港に到着して、発券をすましておけばスムーズに搭乗できます。

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを利用したJAL国内線のキャンセル方法

せっかくのフライトですが、急な予定や病気などどうしてもキャンセルせざるを得ない時もありますよね。

その際もフライトの24時間以上前であれば、諸税でかかった290円を除き、その他キャンセル料はかからずマイルもすべて返却されます。

24時間を切っているとマイルはすべて没収となってしまうのでこの点は注意が必要です。

では実際にキャンセルする方法をみてみましょう。まずはBAのホームページにアクセスします。TOPページから『Executive Club』→『My Executive Club』と進みます。

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを利用したJAL国内線のキャンセル方法1

次にキャンセルしたいフライトの『マネージ・マイ・ブッキング』をクリックします。

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを利用したJAL国内線のキャンセル方法2

次のページ中ごろにある、対象のフライトを開き、『予約の変更/キャンセル』→『この予約のキャンセルオプション』と進んでいきます。

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを利用したJAL国内線のキャンセル方法3

すると次のような画面になるため、チェックボックスにチェックを入れ『次へ』をクリックします。ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを利用したJAL国内線のキャンセル方法4

あとは自動で払い戻し額等が計算されるのでページを進めていけばキャンセルできます。下の画像のようにしっかりキャンセル料0円とAviosの払い戻しが表示されていると思います。ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを利用したJAL国内線のキャンセル方法5 ここで一つポイントがあります。

もっつ
もっつ

私自身がやむを得ずキャンセルをした時に実際に経験したことなのですが、同時に往復2区間予約した場合、復路が24時間以上後であっても、往路がフライトまで24時間を切っていると往復2区間分のマイルが没収されてしまいます。

往復の予約だと、あくまで予約番号は一つのため、片道だけをキャンセルすることはできません。

復路を固定したまま、往路のみを変更することはできず、往復のキャンセル扱いとなってしまいます。

それを回避するために少々面倒ですが、私は往路と復路をバラバラに発券するようにしています。

またブリティッシュ・エアウェイズ側のエラーでうまくWEB上からキャンセルできない場合があります。その際は下の画像のブリティッシュ・エアウェイズのコールセンターに電話をかける必要があります。

通常コールセンターからのキャンセルだと2,000円の手数料がかかるのですが、WEB上からキャンセルできないことを伝えると無料でキャンセルしてもらえます。

オペレーターの方も日本語で対応していただけます。電話番号は以下になります。

ブリティッシュ・エアウェイズの連絡先

まとめ

BAマイルは4,500マイル+290円で距離が650マイル以下のJAL国内線に搭乗可能。

  • 330日前から当日まで空席があれば予約可能でキャンセルも柔軟。
  • ブラックアウト期間がない上必要マイルはJALより安い。
  • JAL便の搭乗やクレカの使用でブリティッシュ・エアウェイズのマイルが貯まる。
  • ブリティッシュ・エアウェイズのマイルは必要な分だけ都度購入可能。(時々セールもあり)
  • 予約から座席指定まで全て日本語対応なのでカンタン。
  • WEBチェックインはできないので搭乗日は余裕を持って空港に到着し、有人カウンターで受付を行う。

以上ブリティッシュ・エアウェイズのマイルを使用してJAL国内線にオトクに乗る方法でした。

もっつ
もっつ

ブリティッシュ・エアウェイズのマイルはとってもオトクで使い勝手も良く私も活用しています。

ぜひブリティッシュ・エアウェイズのマイルを貯めてオトクに快適な空の旅を楽しんでください♪

コメントをどうぞ