ANA・JALマイルの貯め方
今すぐマイルを貯める

JALマイルの有効期限を伸ばす方法【3年→5年or無限にしよう】

  • 有効期限が切れそうなJALマイルはどうするのがいい?
  • JALマイルの有効期限を伸ばす方法が知りたい

上記のようなお悩みを解決します。

この記事でわかること
  • JALマイルの有効期限に関する基本的なルール
  • 中途半端なJALマイルのオススメの使いみち【マイル数別に】
  • JALマイルの有効期限を3年から5年or無限にする方法

 

基本的にJALマイルの有効期限は3年ですが、2つの形で有効期限を延長させる方法があります。

1つ目はJALマイルのまま有効期限を延長させる方法で、2つ目はeJALポイントへ交換して有効期限を延長させる方法です。

JALマイルの延長方法

JALマイルとして有効期限を延長・・・条件あり

eJALポイントに交換して有効期限を延長・・・誰でも可能

できればJALマイルのまま有効期限を延長させたいですが、少々条件があります。一方eJALポイントに交換して有効期限を延長する方法は特に条件はなく誰でもできる手軽な方法です。

そのため条件に当てはまる方はJALマイルとして有効期限を延長し、条件に当てはまらない方はeJALポイントに交換して有効期限を延長する形になります。

それぞれの方法を解説していきます。

 

もっつ
もっつ
eJALポイントは航空券やツアー代金の支払いに1ポイント=1円で利用できるので使い勝手もいいですよ。

 

ANAマイルの有効期限の延長方法をお探しの方はANAマイルの有効期限の基本ルール【有効期限を延長させる方法も】をご覧ください。

JALマイルの有効期限に関する基本ルール

JALマイルの有効期限はANAと同じく3年です。正確に言うとマイルを貯めた日から36ヶ月後の月末に有効期限を迎えます。

具体的には以下の表のようになります。

ANAマイル有効期限

つまり2010年5月1日に貯まったマイルも、2010年5月23日に貯まったマイルも同じく2013年の5月31日に有効期限をむかえます。

有効期限を迎えそうな中途半端なJALマイルのオススメの使いみち

有効期限を迎えそうなJALマイル数別のオススメの使いみちは以下のようになります。

マイル数別オススメ交換先
  • 5,000マイル以上・・・特典航空券との交換
  • 3,000マイル以上5,000マイル未満(JALカード所有者)・・・eJALポイントとの交換
  • 3,000マイル未満・・・JALミニマイル特典

基本的にANAもJALそうなのですが、マイルの価値が最も高くなるのが特典航空券との交換です。

JALマイルの特典航空券は片道から発券可能で国内線の場合最低5,000マイルから国際線はソウル便であれば7,500マイルから交換可能となっています。

そのためできれば5,000マイル貯めてから交換したいところです。しかし5,000マイルにどうしても足りない…けど3,000マイルはある!といったときのオススメ交換先がeJALマイルになります。

 

3,000マイル未満の場合はJALミニマイル特典に交換しましょう。ファミリーマートやオンラインショッピングのディノスのクーポンに交換できます。

交換レートは2,000マイル=2,000円分となっており、1マイル=1円なので飛行機にあまり乗らない方はeJALポイントに交換するより使い勝手がいいかもしれません。

またJALミニマイル特典最低600マイルからのラインナップとなっているので、本当に少額のマイルも使い切ることもできます。

詳細は公式サイトをご覧ください。

JAL ミニマイル特典 - JALマイレージバンク

JALマイルを提携ポイントと交換する価値はなし

JALマイルは提携ポイントとも交換できますが交換する価値はありません。

例えばamazonポイントやwaonは最低交換マイルが10,000マイルからとけっこうな額のマイルが必要です。10,000マイルあれば特典航空券と交換したほうがずっとおトクです。

またPontaとは3,000マイルから交換できるのですがレートが悪く、1,500ポイントとなってしまうのでこちらもオススメしません。

JALマイルの有効期限を3年から5年or無制限にする方法

ここからはJALマイルの延長方法を解説していきます。

冒頭でも触れましたが、1つ目はJALマイルのまま延長させる方法です。この方法は条件がありますが5年or無限にすることができます。

JALマイルの有効期限を5年にする方法

JALマイルの有効期限を5年にするには、20代or55歳以上という年齢の制限があります。

20代のJALカード会員でJAL CLUB ESTに申し込むか、55歳以上でJMB G.G WAONカードを作成すればJALマイルの有効期限が5年になります。

JAL CLUB ESTはマイルの延長以外にも様々な特典があるので20代なら絶対に作っておくべきクレジットカードです。特典の詳細は20代でJALのマイルを貯めたいなら絶対JAL CLUB ESTに申し込むべき理由をご覧ください。

JALマイルの有効期限を無限にする方法

こちらの方法は年齢制限はありません。その方法は「JGC Five Star」or「JGCプレミア」の会員なることです。しかしこの2つはかなり条件が厳しく現実的ではありません。その理由を説明します。

 

JGC Five Starとは

JALのマイルを100万マイルを貯めることが加入資格です。100万マイル貯めるとなると、東京ーニューヨーク間で約75往復です。

JGC Five Starは一生かけてでもなれる方は限られるくらい難しいものです。その分一度JGC Five Starの資格を得ると一生会員資格がなくなりません。

なおANAにもミリオンマイラープログラムという同様の資格があります。

 

JGCプレミアとは

8万FOP(フライオンポイント)を貯めることでなれます。フライオンポイントはマイルとは別に貯まるもので、8万PP貯めるには東京ー沖縄間だと普通運賃で約12往復です。(※運賃種別によって異なります。)

路線別獲得FOPはJALの公式サイトから検索できます。

JALマイレージバンク - JALグループ便ご利用路線のFLY ONポイントを簡単計算!

 

JGC Five Starと比べるとこちらの方がまだ現実的ですが、JGCプレミアは1年限りの資格です。そのためJALマイルの有効期限が無限になるのもJGCプレミア期間中のみです。

JGCプレミアから陥落した場合、すべてのマイルが「JGCプレミアから陥落した時点で積算されたもの」としてそこから3年間の有効期限が新たに設定されます。

 

「JGCプレミア」の上位互換である10万FOP獲得でなれる「JMBダイヤモンド」でも有効期限は無限になります。

 

※例外的に学生専用JALカードであるJALカードnaviを作ることでも在学中は有効期限を無限にすることができますが、卒業までという縛りがあるので実質的には無限とはいえません。

JALマイルをeJALポイントにして有効期限を無制限にする方法

2つ目はJALマイルをeJALポイントに交換して延長させる方法です。こちらは特に条件はなく多くの方がこちらの方法で有効期限が延長させることになります。

eJALポイントはJALの航空券やツアーに1ポイント=1円として現金と同様に使えるポイントです。

マイルと交換した特典航空券とは違い、現金で購入したときと同じように、マイルやFOP(フライオンポイント)も貯まる上にキャンセル条件も同様です。

 

交換レートは5,000マイル=5,000ポイント(5,000円相当)10,000マイル=15,000ポイント(15,000円相当)なのでできれば10,000マイル貯めてから交換したいところです。

しかし10,000マイルあれば、特典航空券との交換できるので、旅行の予定の有無や特典航空券の空席状況によって使い方を決めましょう。

有効期限を迎えそうなJALマイルを5,000マイル以上持っていて旅行の予定がある方は特典航空券との交換、旅行の予定がないor特典航空券との交換に足りない方はeJALポイントとの交換がオススメです。

 

なお、例外的にJALカード所有者は3,000JALマイル=3,000eJALポイントから交換可能、20代のCLUB EST加入者は100JALマイル=100eJALポイントから交換可能です。

eJALポイントへの交換レートまとめると以下のようになります。

会員最低交換マイル交換eJALポイント
CLUB EST加入者100マイル100ポイント
JALカード所有者3,000マイル3,000ポイント
条件なし5,000マイル5,000ポイント
10,000マイル15,000ポイント

 

eJALポイントの有効期限

通常eJALポイントの有効期限は1年なのですが、eJALポイントが増えるたび、すべてのeJALポイントの有効期限がそこから1年間に再設定されるので、実質有効期限はありません。

つまりJALマイルからeJALポイントに交換するたび、有効期限が伸びていきます。この点はANAマイルにはないかなりのメリットです。

具体的には以下の表のようになります。

有効期限が迎えそうなJALマイルを現金にする方法

JALマイルを現金化した場合の交換率は95.2%ですがあまりおトクではありません。

1マイルの価値は2円以上あります【価値を最大限に高める方法も解説】でも解説していますが、マイルの価値は2円以上はあるからです。

JALマイルを現金に交換する場合JMB JQ SUGOCAというクレジットカードが必要です。このクレジットカードがないと還元率が半減してしまいます。

交換ルートは以下のようになります。

交換ルート
  • JALマイル(1,000マイル) → JRキューポ(1,000ポイント) → Gポイント(1,000ポイント)  → 現金(952円)

有効期限が切れそうなJALマイルで特典航空券を予約するときの注意点

有効期限が切れそうなJALマイルを特典航空券に交換するときは要注意です。

例えばJALマイルの有効期限が8月の場合、9月出発便の予約を7月に入れることができます。JALマイルの有効期限はあくまでも予約日基準なので搭乗日は関係ありません。

 

国内線の場合、搭乗日の前日まで搭乗日の変更が可能なので有効期限が切れそうなマイルは一旦予約をいれておいて、都合のいい日に変更するということも可能です。

具体的には以下の表のような変更が可能です。

予約便変更希望便予約変更受け付け締切(日本時間)
例110月10日10月8日10月7日
例210月10日10月11日10月10日 予約便出発15分前*まで
例310月10日10月21日10月10日 予約便出発15分前*まで

 

国際線の場合もかつては一旦予約した後で、日程変更ができたのですが、2018年12月4日予約分から同一路線でも日程変更はできなくなりました。

そのため搭乗日や便を変更したい場合、一旦予約をキャンセルして新しい日程・便で特典航空券を予約し直す必要があります。

ただし予約変更のために一旦キャンセルした場合、JALマイルが有効期限を迎えているとマイルが失効してしまうので要注意です。

まとめ

JALマイルの有効期限
  • JALマイルの有効期限の基本は3年だが、eJALポイントに交換することによって有効期限は実質無限になります
  • 「JGC Five Star」or「JGCプレミア」になればJALマイルのまま有効期限が無限になります
  • JALマイルの有効期限を5年にするには、20代のJALカード会員でJAL CLUB ESTに申し込むか、55歳以上でJMB G.G WAONカードを作成
  • 有効期限を迎えそうな中途半端なJALマイルが5,000マイル以上なら特典航空券との交換、それ以下ならeJALポイントorJALミニマイル特典との交換がオススメ

以上、JALマイルの有効期限を伸ばす方法【3年→5年or無限にしよう】でした。

公開日: