✔ ダウンロード可能な動画配信サービス全7社徹底比較【今ならすべてタダ!】

PASMOを使ってJALのマイルを貯めるならこのクレカ!

  • PASMOを使ってJALマイルを貯めたいとお考えの方
  • JALカードTOKYU POINT ClubQが改悪されて乗り換え先をお探しの方

これまではPASMOでJALのマイルを貯めるには『JALカードTOKYU POINT ClubQ』が一番ベストなクレジットカードでした。しかし『JALカードTOKYU POINT ClubQ』は改悪され、PASMOのオートチャージでJALのマイルが直接たまらなくなってしまいました。

そこで次の選択肢をお探しの方へ向け、この記事ではPASMOのオートチャージでJALのマイルを貯めるにはどのクレジットカードを利用するのがベストな選択か解説しています。

もっつ
もっつ

 

これからJALマイルを貯めてみようと考えている方も、この記事を読めばPASMOの利用で一番JALマイルが貯まるカードがわかります!

 

『JALカードTOKYU POINT ClubQ』のPASMOオートチャージはこんなに改悪された

『JALカードTOKYU POINT ClubQ』はPASMOのチャージも、WAONのチャージもできる、非常に使い勝手の良いカードでした。しかしそれが2017年4月で改悪されてしまいました。

内容は以下のようになっています。

PASMOのオートチャージで200円につき1TOKYUポイントが貯まります。そしてTOKYUポイントをJALマイルに交換するには最低2,000ポイントからとなっています。

交換レートは2,000ポイント→1,000JALマイルです。つまり40万円の利用で1,000マイル(還元率0.25%)しか貯まらなくなってしまいました。

40万円の利用はなかなかキビシイところです。かつてはPASMOのオートチャージで100円につき1マイル(還元率1%)貯まっていたので大改悪となってしまいました。

そこで改悪にめげず、PASMOの利用でJALマイルを貯めるために次に選ぶべきクレジットカードはこれです!

PASMOでJALマイルを貯めるならJALカードOPクレジット一択!

結論から言うと、『JALカードTOKYU POINT ClubQ』の代わりにPASMOのオートチャージでJALマイルを貯めるなら小田急のJALカードOPクレジットしかありません。

なぜなら、JALカードOPPASMOのオートチャージでJALマイルが直接貯まる唯一無二のカードだからです。

JALマイルの還元率は100円につき、0.5マイル(還元率0.5%)です。うーん…なんかちょっと物足りないですね、もう少し還元率をあげましょう。PASMOのオートチャージの還元率は倍にできます♪

仕組みは簡単です。年会費3,240円の『ショッピングマイル・プレミアム』というサービスに登録すると通常のショッピングだけでなくPASMOのオートチャージで貯まるJALマイルも倍になります。

つまり100円につき、1マイル(1.0%)の還元率となります。オートチャージだけではなくPASMO定期券の購入でも同様に1.0%の還元率です。定期券は年間で考えると大きな金額となるのでぜひ『ショッピングマイル・プレミアム』に加入して購入しましょう。

ここで気になるのが年会費3,240円の元がとれるのかですよね。『ショッピングマイル・プレミアム』の損益分岐点やJALマイルの貯め方などの詳しい情報は以下の記事でまとめています。

JALマイルの貯め方5パターン【一番効率のいい貯め方教えます】
JALマイルが貯まる方法をすべてを覚える必要はありません。効率の悪い方法は無視して、ラクにJALマイルを貯める方法だけ覚えましょう! JALのマイルを貯める一番効率がいいか知りたい方はぜひご覧ください。

ここで一つ注意点があります。駅の券売機では現金でしかPASMOにチャージすることができません。クレジットカードでPASMOのチャージをするには、オートチャージ設定を一度設定しておかないといけません。

オートチャージは例えば2,000円以下になったら3,000円チャージする、といったものです。この金額は自分で設定することができます。設定方法はPASMO公式サイトをご覧ください。

オートチャージサービス:お申込み方法|ご利用方法|PASMO(パスモ)
オートチャージサービスのご紹介。PASMO(パスモ)公式ホームページ。PASMO(パスモ)は、首都圏を中心に全国の鉄道・バスでご利用いただける便利なICカードです。電子マネーとしてお買い物でもご利用いただけます。

『JALカードOPクレジット』の特徴

『JALカードOPクレジットカード』は3種類あります。3種類のカードそれぞれのスペックを比較紹介します。

項目JALカードOPクレジットJALカードOPCLUB-AJALカードOPCLUB-AGOLD
JALカードOPクレジットJALカードOPCLUB-AJALカードOPCLUB-AGOLD
年会費2160円(1年目無料)10800円17280円
家族カード1,080円3780円8640円
ETC無料無料無料
還元率0.5%特約店(1%)0.5%特約店(1%)0.5%特約店(1%)
フライトボーナス10%25%25%
国内旅行保険1,000万5,000万1億円
海外旅行保険1,000万5,000万1億円
ショッピング保険100万円100万円500万円
国内・海外航空機遅延保険
空港ラウンジ
入会特典1,000マイル5,000マイル5,000マイル
継続特典1,000マイル2,000マイル2,000マイル

すべてのカード共通で年会費3,240円の『ショッピングマイル・プレミアム』に加入することで還元率が倍になります。

私のおすすめはコスパ的にもJALカードOPクレジットです。

続いて『JALカードOPクレジットカード』のメリット・デメリットを解説します。

メリット

  • なんといってもPASMOのオートチャージでJALマイルがたまる唯一のカードです。
  • 小田急グループの利用でポイントとJALマイルの2重取りができます。JALマイルとは別に最大10%のodakyuポイントがつきます。2,000odakyu→1,000JALマイルで交換可能なのでJALマイルの還元率は最大6%となります。

デメリット

  • 国際ブランドがJCBしか選択肢がないのでハワイなどでは問題なく使用できますが、海外ではVISAやMASTERに比べ使えるお店が少ないので注意が必要です。
  • WAONにチャージはできません。
  • PASMO内蔵型のクレジットカードではないので、PASMOは別途用意しオートチャージの紐づけする必要があります。

まとめ

  • 『JALカードTOKYU POINT ClubQ』のPASMOチャージはほとんどマイルは貯まらなくなってしまいました。(還元率0.25%)
  • PASMOチャージで直接マイルを貯めたいなら『JALカードOPクレジットカード』しかありません。(ショッピングマイル・プレミアム加入で還元率1%)
  • 『JALカードOPクレジットカード』と『JALカードTOKYU POINT ClubQ』との一番大きな違いはWAONにチャージできない点です。
もっつ
もっつ

小田急をよくお使いになる方でPASMOでJALマイルを貯めたいなら特にオススメのクレジットカードです!

コメントをどうぞ