LINE Payをコンビニでオトクに使う方法とチャージのやり方

LINE Payをコンビニでオトクに使う方法とチャージのやり方
  • LINE Payってどのコンビニで使えるの?
  • コンビニでLINE Payはどうやって使うの?
  • コンビニでLINE Payのチャージはできる?

LINE Pay使ってみたいけど間違えたら恥ずかしい、とちょっと利用するのを戸惑っている方へ。

コンビニでLINE Payを使った支払い方法は全部で3種類ありますが、どの方法も特に難しいことはありません。店員さんも慣れているのですぐ対応してくれますよ。コンビニでLINE Payを使う前にこの記事を読んで予習しておきましょう。

この記事でわかること
  • LINE Payが使えるコンビニ
  • コンビニでLINE Payを使った支払い方法
  • コンビニでLINE Payにチャージする方法
  • コンビニで使えるLINE Payのオトクなキャンペーン

ほぼすべてのコンビニでLINE Pay支払いはできますが、還元率を考えると利用価値のあるコンビニはLINE PayのQRコード決済が利用できるローソンorファミリーマートorセイコーマートに限られます。

セブンイレブンなどの他のコンビニでは常時2%還元のkyashやクレジットカード決済を選択したほうがオトクになります。

 

もっつ
もっつ
コンビニでLINE Payにチャージすることもできますが、やるメリットはありません。LINE Payのチャージにはもっと便利な方法があるのでその方法も合わせて紹介します。

LINE Payが使えるコンビニ

前提として、LINE Payの支払い方法は全部で5種類あります。

LINE Payの5つの支払い方法
  • QRコード決済
  • LINE Payカード支払い
  • オンライン決済
  • 請求書支払い
  • QUICPay+(Android限定)支払い

この内コンビニで使える支払い方法は黄色いアンダーラインのQRコード決済 or LINE Payカード支払い or QUICPay+(Android限定)支払いです。

それぞれの支払い方法によって使えるコンビニが異なります。

支払い方法使えるコンビニ
QRコード決済ローソン、ファミリーマート、セイコーマート
LINE Payカード支払いJCBが使えるお店
QUICPay+支払いQUICPayが使えるコンビニ※1
QUICPay+支払い対応コンビニ※1
  • セイコーマート
  • セブン-イレブン
  • デイリーヤマザキ
  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • ミニストップ
  • ローソン
  • ローソンストア100
  • アンスリー
  • くらしハウス
  • スリーエイト
  • 生活彩家
なお、LINE Pay決済とローソンのpontaやファミリーマートのTポイントは併用できるので、LINEポイント以外にもそれぞれのポイントを貯めることもできます。

 

冒頭でも触れましたが、還元率を考えるとコンビニでLINE PayのQRコード決済が利用できないコンビニなら、常時2%還元のKyashや還元率の高い他のクレジットカードを選ぶべきです。

なぜならLINE PayでQRコード決済以外の支払い方法を選んだ場合、毎月10万円以上利用しない限り還元率は0.5〜1%となるためす。

LINE Payカード支払いとQUICPay+支払いならほぼ全てのコンビニで利用可能なので一見便利そうに見えますが、還元率が低いのでLINE Payの優先順には下になります。

 

基本的にはLINE Pay加盟店でQRコード決済が選べるローソン、ファミリーマート、セイコーマート以外のコンビニでLINE Pay支払いするメリットはないです。

 

後述しますがLINE PayのQRコード決済の場合、キャンペーンで還元率が最低3.5%あるので他の支払方法よりオトクに利用できます。

LINE Payでコンビニのお会計をする方法

QRコード決済LINE Payカード支払いQUICPay+支払い、3種類のLINE Payの支払い方法をそれぞれ解説します。

QRコード決済

LINE Pay加盟店でのみ選択できる支払い方法です。利用できるコンビニは

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • セイコーマート

です。

セブンイレブンでチャージはできるのですが、QRコード決済の対象外なので要注意です。

後述するQRコード決済キャンペーンの対象で、還元率が3.5%〜最大5%と非常に高い還元率を誇ります。

LINE Pay QRコード決済の流れ
  1. LINE Payに登録&パスワード設定
  2. LINE Payに事前チャージ
  3. LINE Pay加盟店でQRコード決済

 

登録とパスワードは初回のみ必要です。なお、LINE PayのQRコードを利用した支払い方法には2つあります。

  • スマホで表示したのQRコードを読み取ってもらう
  • 自分で店頭のQRコードを読み取る

これら2種類の支払い方法の違いは決済用のQRコードをお店と自分どちら側で読み取るかの違いだけで、基本的にこれら2つともやってることは同じです。

コンビニでは黄色いアンダーラインを引いたスマホのQRコードをお店に読み取ってもらう方法が主流です。

小さい店舗などでお店側にQRコードを読み取る端末がない場合、自分で店頭のQRコードを読み取る方法になります。

QRコードを利用した決済方法についてはLINE PayのQRコード決済とは?【登録から利用方法まですべてわかる】で登録から利用方法まで詳しくまとめているので、そちらもぜひ一度ご覧ください。

LINE Payカード支払い

LINE Payカードはスマホ端末上にあるバーチャルカードと物理的なプラスチックカードの2種類があります。どちらもクレジットカードではなく、事前チャージしたLINE Pay残高を利用して支払いするプリペイドカードです。

しかしバーチャルカードはオンラインでしか利用できないので、コンビニで使う場合はプラスチックカードを申し込まないといけません。

使い方はレジでLINE Payカード支払いと伝え、カードを店員さんに渡せばオッケーというとってもシンプルなものです。クレジットカードの支払と同じ流れです。

LINE PayカードはJCB加盟店どこでも利用できますが、後述する還元率が+3%になるQRコード決済キャンペーンの対象外になります。

そのため還元率を考えるとわざわざLINE Payカード支払いを選択する理由はありません。

QUICPay+支払い

QUICPay+支払いはおサイフケータイに対応しているAndroid端末でのみ利用できます。

必要なもの
  • おサイフケータイ対応端末
  • Google Payのアプリ
  • LINE Pay カード

Google PayにLINE Payカードのバーチャルカードを登録することで、QUICPay+に対応した端末での支払いができます。

登録方法
  1. 【おサイフケータイ】と【Google Pay】のアプリをダウンロードする
  2. LINEアプリを立ち上げ、ウォレットをタップ
  3. LINE Payのメニューから【QUICPay】をタップ
  4. 【Google Payに登録】をタップしLINE Payをメインカードに登録すれば設定完了です。
  5. 会計は「クイックペイで支払います」と伝え、端末にかざせば支払い完了です。

QUICPayはほぼ全てのコンビニで利用できますが、こちらも後述する還元率が+3%になるQRコード決済キャンペーンの対象外になっているので、あまり利用価値はありません。

コンビニでLINE Payにチャージする方法

結論から言うとLINE Payにコンビニでチャージはできますが、わざわざやるメリットはありません。なぜならコンビニチャージには現金が必要だからです。イメージとしてはnanacoにチャージするイメージです。

LINE Payはせっかくのキャッシュレスサービスなのにコンビニチャージを選ぶと結局手元に現金を用意しないといけません。支払いはキャッシュレスなのにチャージは現金という支離滅裂なことになってしまいます。

そのためLINE Payへのチャージは銀行口座からチャージかオートチャージのどちらかを選択すべきです。これら2つのチャージ方法は24時間365日、スマホ端末上からどこでもチャージできるのでとっても便利です。

チャージ方法はLINE Payのチャージ方法は全6種類 【実際使うのは2つだけ】で詳しく解説しているので合わせてご覧ください。


ちなみにコンビニチャージは利用するコンビニによって選択するチャージ方法が異なります。チャージできるコンビニは

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン

のいずれかです。

コンビニ選択するチャージ方法
セブンイレブンセブン銀行ATMチャージ
ファミリーマートコンビニチャージ
ローソンLINE Payカードチャージ

セブンイレブンでチャージする方法

セブンイレブン以外でもイトーヨーカドーなどセブン銀行ATMがある場所ならどこでもチャージ可能です。

セブン銀行ATMを利用したチャージ方法は以下の2種類があります。それぞれの方法を解説します。

セブンATMチャージ方法
  • スマホでチャージ
  • LINE Pay カードでチャージ

スマホでチャージする方法

スマホでチャージする方法
  1. 店頭のセブン銀行ATMでスマートフォン入金・出金をタッチします。
  2. LINEアプリを立ち上げ、右下のウォレットをタップ
  3. ウォレット上部のLINE Pay残高の+をタップ
  4. チャージ方法選択画面が出るので【セブン銀行ATMチャージ】をタップ
  5. 【次へ】をタップしコードリーダー画面にします
  6. 店頭のセブン銀行ATMで表示されたQRコードを読み取ります
  7. 読み取りが成功するとスマホに4桁の企業番号が表示されるので、セブン銀行ATMに入力します
  8. チャージする金額をセブン銀行ATMに入金すれば完了です

 

店頭のセブン銀行ATMでスマートフォン入金・出金をタッチします。

 

LINEアプリを立ち上げ、右下のウォレットをタップした後、ウォレット上部のLINE Pay残高の+をタップします。

チャージ方法選択画面が出るので【セブン銀行ATMチャージ】をタップします。

 

【次へ】をタップしコードリーダー画面を表示させます。

 

店頭のセブン銀行ATMで表示されたQRコードを読み取ります

 

読み取りが成功するとスマホに4桁の企業番号が表示されるので、セブン銀行ATMに入力します。

チャージする金額をセブン銀行ATMに入金すれば完了です。

LINE Payカードにチャージする方法

こちらのチャージ方法はスマホを利用しません。

LINE Payカードにチャージする方法
  1. 店頭のセブン銀行ATMにLINE Payカードを挿入します。
  2. 【ご入金(チャージ)】をタップし、チャージする金額をセブン銀行ATMに入金すれば完了です

入金金額は1,000円単位で、お釣りが出ないので1万円札の一部入金はできません。

ファミリーマートでチャージする方法

コンビニチャージという名前ですがチャージできるコンビニはファミリーマートだけです。

コンビニチャージ方法
  1. コンビニチャージを選択し6桁の受付番号を発行
  2. 受付番号をFamiポート端末に打ち込みレシートを発券
  3. レジに発見されたレシートを持っていき、チャージ金額を支払い
  4. チャージ完了

セブンATMのチャージはATM単体で完結しますが、ファミマチャージは端末で発券後、レジで支払いという二度手間です。

他のチャージ方法と比べて優位性がないのであまり利用価値はないでしょう。コンビニチャージの詳細は公式サイトをご覧ください。

ローソンでチャージする方法

ローソンでチャージ場合プラスチックのLINE Payカードが必須です。スマホ上のバーチャルカードだけではチャージできません。

チャージ方法は利用可能店舗のレジでLINE Payカードとチャージしたい額の現金を出し、チャージしてくださいと店員さんに伝えればチャージ完了です。

nanacoをレジでチャージするときと同じ流れです。詳細は公式サイトをご覧ください。

ややこしいLINE PayとLINE Payカードの違いはLINE PayとLINE Payカードの違い【初心者必見!】でわかりやすく解説しているので、そちらも合わせてご覧ください。

コンビニで使えるLINE Payのオトクなキャンペーン

通常LINE Payの還元率は0.5〜2%なのですが、2019年8月までの期間限定でQRコード決済の場合のみ通常のポイント還元に加え+3%のボーナスポイントが付きます。

このキャンペーンがあるため、LINE Pay加盟店のローソン、ファミリーマート、セイコーマートでは他のクレジットカードよりLINE PayのQRコード決済で支払った方がオトクになります。

マイカラーは毎月の利用額によって決まるのですが最高のグリーンは月10万円以上の利用が必要なのであまり現実的ではありません。

マイカラー基準利用額
  • 《グリーン》決済金額 : 10万円/月
  • 《ブルー》決済金額 : 5万円~9万9,999円/月
  • 《レッド》決済金額 : 1万円~4万9,999円/月
  • 《ホワイト》決済金額 : 0円~9,999円/月

マイカラーがブルー以下の場合、LINE PayのQRコード決済が選べないセブンイレブンなどのコンビニでは還元率が最大でも1%なのでLINE Payを使うメリットがありません。

冒頭でも触れましたがKyashや他のクレジットカードの方がオトクになります。

 

ただし、時々LINE Payカード支払いやQuicPayも対象の20%還元キャンペーンなども行われているので、その際はどのコンビニであってもLINE Pay支払いを選ぶ価値があります。

LINE Payの最新キャンペーン情報はLINE Payトクキャンペーンの最新情報と攻略法でまとめているのでそちらもぜひ一度目を通してみてください。

まとめ

LINE Payとコンビニ
  • LINE PayのQRコード決済ができるコンビニはローソンorファミリーマートorセイコーマート
  • LINE Payカード支払いはJCBが使えるコンビニで利用可能
  • LINE PayのQUICPay+支払いはQUICPayが使えるコンビニで使えます
  • コンビニでチャージは手間なのでやるメリットはなし
  • チャージは銀行口座orオートチャージで
  • キャンペーン時を除き、ローソンorファミリーマートorセイコーマート以外のコンビニではKyashやクレジットカードなど他の決済方法の方がオトク

以上、LINE Payをコンビニでオトクに使う方法とチャージのやり方でした。


LINE Payは決済以外にも様々な機能があります。LINE Payでできることやメリット、将来性までLINE Payの関するあらゆることをLINE Payとは?【使い方、メリット、将来性までわかりやすく解説】で網羅的にまとめています。

これからLINE Payをどんどん使ってみようと思われている方はぜひ一度ご覧ください。