LINE Payの送金方法と受け取り方【24時間365日無料】

LINE Payの送金方法と受け取り方【24時間365日無料】
  • LINE Payの送金機能の使い方が知りたい
  • LINE Payの送金機能はどんなシーンで役に立つの?

立て替えておいたお金返してもらいたいけど、忘れられてるっぽい…大した金額じゃないし返してっていうの気まずいなぁ…

そんな経験ありませんか?LINE Payの送金機能を使えばそんな気まずさとオサラバです。これまで少し気まずかった現金のやり取りをしなくてよくなりますよ。

LINE Payの送金は24時間365日手数料無料で利用可能です。とっても便利なLINE Payの送金機能についてまとめました。

この記事でわかること
  • LINE Payの送金機能のメリット
  • LINE Payの送金機能で何ができるか
  • LINE Payの送金機能の使い方
  • LINE Payで送金されたときの受け取り方

LINE Payは支払い機能以外にも様々な機能がありますが中でもコミュニケーションツールであるLINEの特徴を生かした、個人間の送金機能に特に力を入れています。

同じキャッシュレスサービスのPayPayや楽天ペイも個人間送金はできますが、LINE Payならではの特徴があります。それはLINEさえ使っていればLINE Payに登録していない人にも送金することができるという点です。

送金されたユーザーは7日以内にLINE Payに登録すれば受け取ることができます。

LINEでトークする流れで送金できるので、いちいちアプリをダウンロードする必要がありません。そのため他のスマホ決済サービスと比べて、利用までのハードルが低いです。

LINE Payの送金機能のメリットと便利なシーン

LINEの友だち同士であれば送金相手の銀行口座を知らなくてもいい上、送金手数料も受け取り手数料も無料です。

 

冒頭でも少し触れましたが、LINE Payの送金機能が特に役に立つシーンが、ランチ代なんかを立て替えてあとで精算する時です。

ちょうど小銭がないから一旦立て替えておいてあとで返してもらう、という経験は誰もがしたことあると思います。

とはいえ少額だと、いつの間にか忘れられてしまうことも少なくないですよね。立て替えたお金を返してもらうことは別に悪いことじゃないし当然なのですが、何となくお金を返してって言い出しにくいですよね。

 

LINE Payの送金機能を使えばそんなわずらわしい現金のやり取りがいらなくなります。

 

LINE Payはトークの流れで送金や送金依頼を出せるので気軽に現金のやり取りが可能です。なお、1日の送金金額の上限は10万円なので、ほとんど気にすることなく利用できます。

LINE Payの送金機能を使う前の事前準備

LINE Payの送金機能を利用するのに必要なのは以下の2点です。

送金前の事前準備
  • 本人確認を済ましLINE Moneyにする
  • LINE Pay残高に事前チャージする

LINE Payの送金機能を使うには本人確認をしてLINE CashからLINE Moneyにしなければいけません。LINE Payの本人確認とは銀行口座を紐付けることです。

LINE Payの本人確認
  • 本人確認をしていない・・・用途が限られたLINE Cash
  • 本人確認済み・・・送金、割り勘など機能制限がないLINE Money

LINE CashとLINE Moneyの違い

本人確認前のLINE CashとLINE Moneyの違いは以下のようになります。

LINE CashLINE Money
LINE Pay残高上限100,000円1,000,000円
決済上限100,000円/1回1,000,000円/1回
銀行口座からのチャージ100,000円/1日
友達へ送金100,000円/1日
割り勘100,000円/1日
出金100,000円/1日
外貨両替100,000円/1日
ポイントを貯める
家計簿

LINE Payに銀行口座を紐付けてLINE Moneyにする手順はLINE PayのQRコード決済とは?【登録から利用方法まですべてわかる】で解説しています。

 

LINE Pay残高にある金額しか送金できないので、送金する前にかならず事前にチャージしておきましょう。LINE Payのチャージ方法はLINE Payのチャージ方法は全6種類 【実際使うのは2つだけ】でまとめています。

 

オススメのチャージ方法は365日24時間手数料無料で利用できる銀行口座からのチャージです。銀行口座を紐付ければ本人確認も済むので一石二鳥です。

 

LINE Payにはクレジットカードの登録もできますが、クレジットカードからの送金(現金化)はできません。

LINE Payの送金方法【スクショで解説】

LINE Payで送金できる相手は日本の電話番号を登録している、LINEの友だち同士だけです。

送金方法
  1. LINEアプリを立ち上げ、送金したい相手とのトーク画面を開きます。(※ウォレットから送金相手を選択することでも来ます。)
  2. +をタップし【送金】をタップします。
  3. 【送金】をタップします。
  4. 送金する金額をタップします。(200円送るときは+100を2回タップ)
  5. 送金完了です。

送金したいLINEのトーク画面から+ → 【送金】とタップします。

 

【送金する】をタップし、続けて金額をタップして入力します。

 

メッセージを入力し【送金】をタップします。最後にパスワードを入力すれば送金完了です。

LINE Payの送金依頼方法【スクショで解説】

続いて送金依頼の方法を解説します。お金を立て替えた場合はこちらを利用します。

送金依頼方法
  1. LINEアプリを立ち上げ、送金したい相手とのトーク画面を開きます。
  2. +をタップし【送金】をタップします。
  3. 【送金を依頼する】をタップします。
  4. 送金依頼する金額をタップします。(200円送るときは+100を2回タップ)
  5. 送金依頼完了です。

送金依頼したいLINEのトーク画面から+ → 【送金】とタップします。

 

【送金依頼をする】をタップし、続けて金額をタップして入力します。

 

メッセージを入力し【送金依頼】をタップします。送金依頼はパスワードの入力は必要ありません。

 

送金依頼を出した相手のトーク画面から送金依頼をキャンセルすることもできます。

LINE Payの送金依頼がきたとき【スクショで解説】

送金依頼はトーク画面に届きます。送金してもよければ【確認】をタップします。

 

続いて【送金】をタップしパスワードを入力すれば送金完了です。送金は即時反映されます

LINE Payで複数人にいっぺんに送金依頼を出す方法

飲み会の幹事になった場合など複数人にいっぺんに送金依頼を出したいときは割り勘機能が便利です。

割り勘機能は全員一律の金額を請求するだけでなく、アルコールを飲まなかった人の金額を安くするなど、1人1人の金額を調整することもできます。

LINE Payで送金されたときの受け取り方【スクショで解説】

送金されるとトーク画面に通知がきます。画像をタップすればすぐにLINE Pay残高に入金されます。

  

送金先にもすぐに通知がいくので受け取られたことをすぐに確認できるので安心です。

送金が上手くいかない場合は以下の点を確認してみてください。

送金できないパターン
  • LINEアカウントに電話番号を登録していない
  • 送金してから7日以内に受け取りが完了しなかった

LINE Pay残高を現金で出金するには216円の手数料かかるので、そのままLINE Pay残高として使用したほうがおトクです。

そしてLINE Payを使う際にはぜひキャンペーンを活用しましょう。

20%還元などのLINE Payの最新キャンペーン情報はLINE Payトクキャンペーンの最新情報と攻略法でまとめているので利用前にぜひご確認ください。

まとめ

LINE Payの送金
  • LINE Payの送金は24時間365日無料で利用可能です
  • 送金機能を使うには銀行口座を紐づけてLINE CashからLINE Moneyにしなければいけません
  • 送金から7日以内に受け取られないとキャンセルとなり全額返却されます

以上、LINE Payの送金方法と受け取り方【24時間365日可能】でした。

LINE Payは送金以外にも便利な機能がたくさんあります。LINE Payでできることやメリット、将来性までLINE Payの関するあらゆることをLINE Payとは?【使い方、メリット、将来性までわかりやすく解説】で網羅的にまとめています。

キャッシュレス社会の本格的な到来の前にぜひ一度ご覧になってください。