✔ ダウンロード可能な動画配信サービス全7社徹底比較【今ならすべてタダ!】

LINE Payトクキャンペーンの攻略法【37%or40%還元狙えます】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
LINE Payトクキャンペーンの攻略法【37%or40%還元狙えます】
  • LINE Payの20%還元キャンペーン『Payトク』について知りたい
  • Payトクキャンペーンはどうやって攻略するのがオトク?

PayPayの100億円あげちゃうキャンペーンが終了して間もないですが、まるでキャンペーン終了に合わせたかのようにLINE PayのPayトクキャンペーンが始まりました。

Payトクキャンペーンの還元率はPayPayと同率の20%ですが、違いは抽選による100%還元がない点です。

しかしPayトクキャンペーンでも上手く組み合わせて攻略すれば37%or40%の還元率まで引き上げることができます。

狙うべき店舗はビックカメラ・コジマ・ソフマップ・earth music&ecologyのいずれかです。

キャンペーン期間は2018年12月14日(金)0:00~2018年12月31日(月)23:59までと短いのでサクッと攻略しちゃいましょう。

 

もっつ
もっつ
攻略法はいたって単純です。3分程度で理解できると思うので、PayPayキャンペーンを上手く活用できた方も、できなかった方もぜひお付き合いください。

Payトクキャンペーンとは?

LINE Payで支払った利用金額の20%(最大5,000円まで)が還元されるキャンペーンです。

※PayトクキャンペーンはLINEポイントではなく、LINE Pay残高として還元されます。そのためソラチカルートを利用してANAマイルに交換はできません。

LINEポイントからANAマイルに交換する裏ワザに興味がある方はANAマイルを貯める裏ワザ2018【知ってる人はもうやってる】をご覧ください。


Payトクキャンペーンをまとめると以下の様になります。

Payトクキャンペーン
  • 還元率・・・20%
  • 最大還元額・・・5,000円(25,000円の支払まで)
  • 期間・・・2018年12月14日(金)0:00~2018年12月31日(月)23:59
  • 対象店舗・・・LINE payが利用できる店舗(対象外店舗・商品もあり。)
  • 支払方法・・・コード支払い、オンラインでの支払い、請求書支払い(税金を除く)のいずれか
  • 還元日・・・2019年2月中

※LINEポイントやクーポンを利用した場合は、適用後のお会計金額に対して20%還元になるので要注意です。

LINE Pay カードまたはLINE Payに登録したクレジットカード、Google Pay™(QUICPay+™)でのお支払い時はキャンペーン適用対象外です。
つまり事前にコンビニATMなどでスマホにチャージして支払う必要があります。

Payトクキャンペーン対象外となる店舗と商品

LINE Payが使える店舗でも対象外となる店舗があるので注意しておきましょう。ドラッグストア関係は対象外店舗が多いので要注意です。

対象外となる店舗

ウエルシア、ウエルシア薬局、ハックドラッグ、ダックス、マルエドラッグ、ハッピー・ドラッグ、ハッピー調剤薬局、ドラッグ・オー、B.B.ON、サンドラッグ、ツルハドラッグ、くすりの福太郎、ドラッグストアウェルネス、ウォンツ、くすりのレデイ、B&Dドラッグストア、ココカラファイン、DrugTops、サンドラッグファーマシーズ、大賀薬局グループ、新生堂薬局、ゲンキー、トモズ、LINEほけん、東京海上日動火災保険

また対象外となる商品もあるのでこちらも要チェックです。金券やタバコなどはNGです。

対象外となる商品

その他、お酒・タバコ・書籍・チケット・金券などの一部商品、処方箋が必要となる一部店舗、役所・役場、神社仏閣、介護施設、海外の店舗などはキャンペーン対象外となることがあります。

 Payトクキャンペーン攻略法【還元率37%】

Payトクキャンペーンの概要がわかっていただけたと思うので、早速還元率37%を狙う攻略法を説明します。

最大還元率37%を狙っていくなら購入する店舗はビックカメラ・コジマ・ソフマップのいずれかの店舗になります。

4つの方法を組み合わせることによって最大還元率37%となります。それでは1つずつみていきましょう。

1.LINE Payトクの20%還元

まずはLINE Payトクキャンペーンの還元ですね。この20%がベースとなります。最大5,000円還元なので25,000円の商品を購入すればいいことになります。

PayトクキャンペーンはLINE Pay残高として還元されます。

2.LINEのSHOPPING GOで1%還元

LINEのSHOPPING GOを使っている方は少ないかもしれません。SHOPPING GOとはカンタンに言うとポイントカードのようなものです。

購入時にSHOPPING GOのバーコードを提示すれば、購入金額の1%がLINEポイントで還元されます。

SHOPPING GOの使い方

LINEウォレットの「マイカード」から、SHOPPING GOの導入ブランド(今回はビックカメラ)をタップします。

利用規約に同意すれば、バーコードが表示されるので、こちらを会計時に提示すればオッケーです。

 

使い方の流れは以下の様になります。

3.LINE Payの通常獲得ポイントが最大5%還元

20%還元のキャンペーンとは別に通常のLINEポイントも最大5%還元されます。

こちらはPayトクキャンペーンとは関係なく、2019年8月までの期間限定で+3.0%のボーナスポイントが付きます。

こちらもSHOPPING GOと同じくLINEポイントで還元されます。

LINEポイント還元率が決まるマイカラーは毎月の利用額によって決まります。

基準は以下の様になっています。

利用額の基準
  • 《グリーン》決済金額 : 10万円/月
  • 《ブルー》決済金額 : 5万円~9万9,999円/月
  • 《レッド》決済金額 : 1万円~4万9,999円/月
  • 《ホワイト》決済金額 : 0円~9,999円/月

4.ビックカメラのポイントで11%還元

こちらはお馴染みビックカメラのポイント還元です。LINEは関係ありません。ポイントカードの提示で最大8%のビックポイントが還元されます。

さらに無料で獲得可能なジョルスペクーポンを利用することで+3%のビックポイントが獲得できます。

ポイント獲得はこちらからどうぞ。

LINE Payトクキャンペーン攻略法まとめ

4つの方法を組み合わせることで

  • LINE Pay残高・・・20%
  • LINEポイント・・・6%
  • ビックカメラポイント・・・1%

20 + 6 + 11で合計37%の還元率になります。

それぞれの方法で獲得できるポイントが違うので覚えておきましょう。

今回のLINE Payトクキャンペーンの最大還元額5,000円になるのは、20%還元されるLINE Pay残高だけが対象なので、25,000円分目一杯購入してもオッケーです。

1回の会計で25,000円利用する必要はなく、バラバラで合計25,000円でも問題ありません。

earth music&ecologyなら最大40%還元

※終了しました

かなり期間が限定されるのですが2018年12月21日(金)までearth music&ecologyでSHOPPING GOのバーコードを提示すると購入金額の20%がLINEポイントとして還元されます。

つまり

  1. Payトクの20%
  2. SHOPPING GOの20%

で合計40%の還元率となります。

もしかしたら500ポイントと3,000円のギフトカードが当たるかも

Twitterで「#年末の自分へのご褒美」を投稿すると抽選で10,000名様にLINEポイント500ポイントがプレゼントされます。

詳細は公式サイトをご覧ください。


またPayトクキャンペーンに合わせ、ビックカメラのtwitterをフォロー&RTすることで、抽選で 7名様にビックカメラギフトカード3,000円分がプレゼントされます。

 

まとめ

Payトクキャンペーン攻略法
  • 40%の還元率を狙うならearth music&ecology※終了しました
  • 34%の還元率を狙うならビックカメラ・コジマ・ソフマップのいずれか
  • 4つの方法を組み合わせで攻略できます。それぞれ貯まるポイントが違うので要チェック
  • 最大25,000円までの購入が対象です

コメントをどうぞ

スポンサーリンク