✔ ダウンロード可能な動画配信サービス全7社徹底比較【今ならすべてタダ!】

全国のプリンスホテルにタダで泊まる方法【スイートルームもOK】

全国のプリンスホテルにタダで泊まる方法【スイートルームもOK】

旅行ってとっても楽しいし、色んな所にいっぱい行きたいですよね♪でも旅行ってどうしても沢山のお金がかかってしまいます。

特に交通費と宿泊費の占める割合は大きく家計にひびいてきます。

しかし、そんな旅行にとってもオトクに行く方法があるんです。まず、交通費はマイルを貯めることでほぼ無料にすることができます。

もしまだマイルをカンタンに貯める方法をご存知でない方は以下の記事を参考にしてください。

ANAマイルへ81%の交換率で交換する方法【最短距離も解説】
2018年4月、ポイントを約90%の交換率で交換できたソラチカルートが閉鎖されてしまいました。 しかしまだまANAマイルは貯められます! この記事を読めば、ソラチカルートに変わる最大交換率のルートと、交換日数が最短距離ルートがわかります。

旅行にたくさん行くためには、あとは宿泊費をいかに抑えるかです。マイルを貯めてもホテル代だけはどうしてもかかってしまいます。

楽天やじゃらん等のポイントを貯めても、いくらかは安くなっても宿泊費を無料にすることは難しいと思います。

でも実はとってもカンタンに無料で宿泊できる方法があるんです。しかも日本全国にある、プリンスホテルグループにタダで宿泊できます。

もっつ
もっつ

私も実践しているこの方法を覚えれば、完全無料で旅行に行くことができます。浮いたお金でオイシイご飯を食べたり、たくさんお土産を買ったりできますよ。

スポンサーリンク

プリンスポイントを貯めて無料宿泊券と交換

さっそく結論です!プリンスポイントを貯めて無料宿泊券と交換することで、無料でプリンスホテルに宿泊することができます。

なんだ、結局ポイントを貯めるのか、と残念に思った方も心配いりません。プリンスポイントは楽天やじゃらんのポイントと比にならないくらい貯めやすく、無料宿泊券との交換率もとってもいいんです。

楽天ポイントのように1ポイント=1円ではなく、例えば品川プリンスホテルであれば5,000ポイントで2名1室の無料宿泊券と交換することができます。

ポイントも貯めやすくあまりにも交換率がいいため、そのうち改悪されてしまうかもしれません。

そのため、この方法が使えるうちに早めに交換することをオススメします。

日本と海外にあるプリンスホテル一覧

プリンスホテルは国内に47つ、海外7つあります。大都市にはだいたいあるといっていいでしょう。ホテルの場所は以下の画像を参考にしてください。

ちなみにプリンスポイントを貯めれば、ホテルだけではなく、上記の画像にのっているゴルフ場やスキー場の無料利用券とも交換できます。
わかりやすいように地方別にプリンスホテルをまとめてみました。

北海道地方

東北

上信越・北関東

さいたま・千葉

東京・横浜

箱根・湘南

伊豆

名古屋

関西

中国

九州

海外

このようにプリンスホテルは全国様々なところにあるので無料宿泊券の使い勝手はとってもいいです。

無料宿泊に必要なポイント

プリンスホテルは3つのランクに分かれています。プリンスホテル→グランドプリンスホテル→ザ・プリンスの順で高いランクになっています。

これらのランクと宿泊地方、部屋により無料宿泊券との交換に必要なポイントは異なります。必要なポイントをまとめてみました。

ツイン・ダブルご宿泊券5000ポイント【1泊1室2名】

●品川プリンスホテル
メインタワーツイン高層階 28~34階

●サンシャインシティプリンスホテル
リニューアルシティフロアツインB

●新横浜プリンスホテル
ツインまたはダブルルーム

●富良野プリンスホテル
ツイン

●屈斜路プリンスホテル
ツインB

●釧路プリンスホテル
スタンダードツイン

●函館大沼プリンスホテル
モデレートツイン

●雫石プリンスホテル
スタンダードツイン

●万座高原ホテル
しゃくなげ館フォースルーム

●嬬恋プリンスホテル
モデレートツイン

●日南海岸 南郷プリンスホテル
ツイン

ホテル別無料宿泊対象外日は以下のボタンからご覧ください。

+ホテル別無料宿泊対象外日

ツイン・ダブルご宿泊券6000ポイント【1泊1室2名】

●新宿プリンスホテル
ツインA

●川越プリンスホテル
ツインCまたはダブルB

●びわ湖大津プリンスホテル
スカイフロアツインまたはダブル21~32階

●新富良野プリンスホテル
ツイン

●札幌プリンスホテル
スタンダードツイン

●十和田プリンスホテル
レイクサイドツイン

●万座プリンスホテル
南館ツイン

●下田プリンスホテル
ツインB

ホテル別無料宿泊対象外日は以下のボタンからご覧ください。

+ホテル別無料宿泊対象外日

ツインご宿泊券7000ポイント【1泊1室2名】

●大磯プリンスホテル
オーシャンビューツイン

●雫石プリンスホテル
スーペリアツイン

+ホテル別無料宿泊対象外日

ツイン・ダブルご宿泊券8000ポイント【1泊1室2名】

●グランドプリンスホテル新高輪
スーペリアモダンツイン

●グランドプリンスホテル高輪
デラックスツイン(3~9階)※禁煙

●グランドプリンスホテル京都
デラックスツインまたはキング

●グランドプリンスホテル広島
プレミアムリゾートフロア-波フロア-ツイン

ホテル別無料宿泊対象外日は以下のボタンからご覧ください。

+ホテル別無料宿泊対象外日

スイートご宿泊券10000ポイント【1泊1室2名】

●東京プリンスホテル
レジデンシャルスイート

●びわ湖大津プリンスホテル
スカイフロアスイート ツイン または ダブル 21~32階

+ホテル別無料宿泊対象外日

ツイン・コテージご宿泊券10000ポイント【1泊1室2名】

●箱根仙石原プリンスホテル
Kodachi またはHikari スーペリア

●名古屋プリンスホテル スカイタワー
スカイツイン

●軽井沢 浅間プリンスホテル
スタンダードツイン

●軽井沢プリンスホテル ウエスト
ウエストツインルーム

●軽井沢プリンスホテル ウエスト
ウエストコテージAまたはC

+ホテル別無料宿泊対象外日

ツインご宿泊券12000ポイント【1泊1室2名】

●ザ・プリンス パークタワー東京
パノラミックツイン または パノラミックキング

●ザ・プリンス さくらタワー東京
デラックスツイン(4~8階)※禁煙

●軽井沢プリンスホテル イースト
フォレストツイン

+ホテル別無料宿泊対象外日

スイートご宿泊券15000ポイント【1泊1室2名】

●グランドプリンスホテル広島
スイート

●軽井沢 浅間プリンスホテル
スイート

●箱根湯の花プリンスホテル
和室12畳+広縁(4名さままで利用可能)

+ホテル別無料宿泊対象外日

ツイン・ダブルご宿泊券15000ポイント【1泊1室2名】

●ザ・プリンス 軽井沢
エグゼクティブツイン

●ザ・プリンス箱根芦ノ湖
本館ガーデンビューツイン

●鎌倉プリンスホテル
ツインB

●川奈ホテル
海側ツインBまたは海側ダブル

+ホテル別無料宿泊対象外日

スイート・旅館ご宿泊券20000ポイント【1泊1室2名】

●ザ・プリンス パークタワー東京
プリンススイート または プレミアムクラブフロア プレミアムキング(クラブフロア特典付き)

●中国割烹旅館 掬水亭(夕・朝食付き)
和室12畳+広縁3畳

●ハプナビーチプリンスホテル(ハワイ島)
パーシャルオーシャンビュー

●プリンスワイキキ(オアフ島)
オーシャンフロントハーバー

+ホテル別無料宿泊対象外日

無料宿泊オススメホテル

もっつ
もっつ

たくさんあるホテルの中から私が特にオススメする交換率の良い宿泊先をピックアップします。

ちなみに宿泊日は7月の土曜日で公式サイトの料金を参考に1ポイントあたりいくらになるか計算しています。

ザ・プリンスパークタワー東京(20.000ポイント)

1泊1室2名プリンススイートまたはプレミアムクラブフロア、プレミアムキング(クラブフロア特典付き)

275,371円÷20,000ポイント=1ポイントあたり13.7円  と一番の高い交換率を誇ります。写真のようなとってもステキなお部屋に止まることができます。特別な記念日などにスイートルームはいかがでしょうか。

品川プリンスホテル(5,000ポイント)

1泊1室2名メインタワー高層階28~34階

交換率は35,200円÷5,000ポイント=1ポイントあたり7.04円 となります。必要なポイントも5,000ポイントと少なく、交通の便も良く東京観光には個人的に品川プリンスホテルが一番使い勝手がいいと思います。

軽井沢 浅間プリンスホテル(15,000ポイント)

1泊1室2名さまスイート

100,760円÷15,000ポイント=1ポイントあたり6.71円 です。こちらもスイートルームとなっています。避暑地軽井沢への旅行にいかがでしょうか。

さっそくプリンスポイントを貯めてみよう

プリンスポイントはSEIBU PRINCE CLUBに入会することで貯めることができます。まだPRINCEカードをお持ちでない方はポイントカードを作る必要があります。まずはSEIBU PRINCE CLUBの公式サイトにアクセスします。

SEIBU PRINCE CLUB トップページ
「SEIBU PRINCE CLUBカード」は、西武沿線の駅ナカのお店や西武グループ施設などでのプリンスポイント加盟店でポイントが貯まるほか、さまざまな特典を取りそろえた西武グループのグループカードです。

以下の画像を参考にカードを申し込んでください。

すると一週間ほどで自宅にポイントカードが届きます。

カードが届くと最後にマイページ登録の必要があるので再度公式サイトにアクセスし、会員情報登録へと進みます。

ポイント専用カードとクレジット機能付きカードで申し込みボタンが違うので、下の画像を参考にすすめてください。

あとは届いたポイントカードの番号等を入力すれば会員登録完了です!

プリンスポイントは名前の通り以下の西武グループを利用することで貯まります。

プリンスポイントは基本的に108円で1ポイントしか貯まらないので品川プリンスホテルとの交換に必要な5,000ポイントを貯めるにも540,000円ほどの利用が必要になってきます。

これではなかなか効率良く貯めることはできませんよね。そもそも地方在住の方だと貯まるお店自体がないこともありますよね。

しかしプリンスポイントを爆発的に貯める方法があるんです。この方法は実際の店舗を利用する必要もなくネットだけで貯めることができるので、どこにお住まいでも問題ありません。

プリンスポイントを爆発的に貯める方法

プリンスポイントを爆発的に貯めるには『すぐたま』というポイントサイトを利用することが一番です!

間違いなくこの方法が一番カンタンにプリンスポイントを貯めることができます。

ポイントサイトの仕組み等について詳しく知りたい方はぜひ以下の記事を参考にしてください。

ポイントサイトの仕組みから登録方法まで徹底解説!マイルは誰でもカンタンに稼げます!
ポイントサイトでマイルや現金を毎月安定して稼ぐ方法を徹底的にわかりやすくまとめています。仕組みさえわかってしまえば、誰でもできる再現性の高い方法です。

『すぐたま』の2ポイント(単位はmile)は1プリンスポイントと交換できます。では『すぐたま』を使えばどれくらいプリンスポイントが貯まりやすいのか実例を挙げてみます。

これは2018年3月に実際にあった案件です。

例えば『すぐたま』でバリスタiに申し込むだけで54,000ポイント=27,000プリンスポイント相当が獲得できました。

これだけで品川プリンスホテル5泊分の無料宿泊券と交換できる計算になります。

もちろんポイントだけではなくバリスタも手にはいりますよ。

他にも年会費無料のクレジットカードの発行で20,000ポイント(10,000プリンスポイント)などの案件もあり、カンタンにそして爆発的にプリンスポイントを貯めることができます。

まだ『すぐたま』を使っていない方で登録してみようとお考えの方は友人・知人からの紹介で登録するのが一番です!

今なら入会キャンペーンもやっているので、あなたと紹介者の双方にポイントが貯まります。

紹介なしだと1ポイントも貯まらないので絶対に紹介で入会するようにしましょう!

もしまわりに『すぐたま』をお使いの方がいらっしゃらなければ、以下のバナーから登録してもらえると今なら3,000ポイント(1,500プリンスポイント相当)がもらえます。

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!

すぐたまとネットマイル

さあ、『すぐたま』のポイントも貯まったし、プリンスポイントに交換してみよう!とサイト右上のマイル交換をクリックすると『ネットマイル』というサイトに飛んでしまうと思います。

マイル交換をクリックすると

ネットマイルに飛ぶ

これがはじめての方はわかりにくく少し混乱してしまうかもしれません。どちらのサイトも運営会社は同じで共通のアカウントとして紐付けられています。

『すぐたま』はあくまでポイントを貯めるところで、『ネットマイル』は交換所といったイメージです。それぞれの役割が分かれています。

プリンスポイントの交換ルートは以下のルートが一番早く効率もいいです。

無料宿泊券の交換申し込みと実際の使用方法

プリンスポイントが貯まったらあとは無料宿泊券と交換し予約しましょう。

プリンスポイントを貯めてもそのまま直接ホテルホームページから予約はできません。予約の前に一旦実際の紙の無料宿泊券と交換する必要があります。交換手順を説明します。

まずはSEIBU PRINCE CLUBののホームページにアクセスしマイページにログインした後、画面上部のポイント確認・交換をクリックします。

次にサイト中段の交換商品一覧(商品検索・選択)をクリックします。宿泊券のタブをクリックし、交換したい無料宿泊券を選びます。

あとはそのまま画面を進めていけば交換が完了し自宅に無料宿泊券が届きます。はじめて交換する場合のみ、氏名、郵便番号、住所、電話番号を記入します。

無料宿泊券の使い方

自宅に無料宿泊券が届いた後の実際の使い方を解説します。下の画像が実際に届いた無料宿泊券です。

無料宿泊券を開くと、品川プリンスホテル等、実際に宿泊できるホテルと除外日が記載されています。どのホテルに宿泊するときも共通の電話番号に電話をかけ予約します。

電話番号は0120-23-8686または03-6741-9155です。その際に無料宿泊券の受付番号と有効期限を伝える必要があるので手元に置いて電話するようにしましょう。

これで無料宿泊券を使った予約は完了です。無料宿泊券にはサービス料、消費税も含まれています。

また、無料宿泊券は本人以外でも利用可能なので、家族や友人等にプレゼントすることもできます。

有効期限は届いてから6ヶ月なので注意が必要です。また、宿泊の際に必ず上記の無料宿泊券を持参する必要があります。
いざ予約しようと思い予約デスクに電話したはいいものの、もしかすると宿泊日に空きがない可能性もあります。しかし、一つだけそれを回避する方法があります。
無料宿泊券を確実に利用するために、まずは一旦オンラインで実際に宿泊したい日の予約をいれておきます。
実際に予約いれたあとで予約デスクに電話をし、無料宿泊券を使用した宿泊に切り替えたい旨を伝えれば確実に無料宿泊券を利用することができます。

無料宿泊券のキャンセル方法

予約のキャンセル及び変更は基本的に宿泊日の2日前までです。その期間内であれば、キャンセル料はかかりません。

再度、宿泊日を改めて使用することができます。キャンセル日はホテルにより異なる可能性もあるので念の為、予約デスクへ確認しておきましょう。

宿泊日の2日前を切ってキャンセルしてしまうと、キャンセル料などはかかりませんが、無料宿泊券は利用不可となってしまいます。

無料宿泊券との交換スケジュール

『すぐたま』からプリンスポイントに交換するのは公式サイトでは最大45日となっています。

実際に私が『すぐたま』からプリンスポイントへ4月24日に交換申請をしたときは、プリンスポイントへの交換が反映された日は5月11日でした。そのため約20日で反映されたことになります。

次にプリンスポイントと無料宿泊券の交換が完了し、自宅に届くまでは公式サイトを見ると最大2週間かかると書いています。実際に私が5月14日に申し込んだときは5月22日に届きました。申込みから約1週間で届いたことになります。

すぐたま→プリンスポイント→無料宿泊券への交換は全部で1ヶ月ほど時間がかかりました。予約できるのは無料宿泊券が届いてからなので余裕を持って無料宿泊券の申請をしておきましょう。

まとめ

 

CHECK!
  • 交通費はマイルを貯めて無料に!
  • 宿泊費はプリンスポイントを貯めて無料に!
  • プリンスポイントを貯めるにはすぐたまで貯めるのが一番カンタンで効率がいい!
  • 無料宿泊券の交換先は交換率からいくとザ・プリンスパークタワー東京、品川プリンスホテル、軽井沢浅間プリンスホテルがオススメ
  • 無料宿泊券の有効期限は6ヶ月なので使い切れる量のみ交換しましょう。
  • すぐたまの交換申請から実際に無料宿泊券が届くまで約1ヶ月程度かかるので宿泊日から逆算し、余裕を持って交換申請しましょう。プリンスポイントの交換申込みから無料宿泊券が自宅に届くまでは1週間ほどかかります。

 

コメントをどうぞ