✔ ダウンロード可能な動画配信サービス全7社徹底比較【今ならすべてタダ!】

ANAマイルをユナイテッドマイルに移行する方法とは?【これで完璧】

ANAマイルをユナイテッドマイルに移行する方法とは?
  • ANAのマイルが余りはじめてきたし、使い勝手のいいユナイテッド航空のマイルに移行できたらいいのになぁ
  • 他にも効率よくユナイテッド航空のマイルに移行できるポイントはないのかなぁ

クレジットカードやポイントサイトの活用方法が身についてくると、ANAのマイルが使い切れず、余りはじめると思います。

さらに、ANAにはないメリットが沢山あるユナイテッド航空のマイルの貯め方と使い道を知ると、同じスターアライアンス所属のANAマイルをユナイテッド航空のマイルに移行する方法がないのか、気になってきますよね。

もっつ
もっつ

ユナイテッド航空のマイルを最大限に活用してきた地方在住のわたしが、ANAとユナイテッド航空のマイルの移行について解説します!

スポンサーリンク

ANAのマイルとユナイテッド航空のマイルは相互移行できる?

結論、できますがめちゃくちゃレートが悪いのでオススメしません!

同じスターアライアンスであっても基本的にマイルは相互移行できません。

なぜならマイルは各航空会社にとって、将来的に自社の航空券と交換される(値引き)となる負債であるからです。

どうしてもANAマイルをユナイテッド航空のマイルに移行したいのであれば、以下のレートで移行することができます。

ANAからユナイテッド航空のマイルへの移行レート

移行に手間がかかる上に10,000ANAマイルが2,250ユナイテッド航空のマイルになってしまうのでは移行する価値はないですね。

他にユナイテッド航空に移行できるポイントはないの?

現状、ユナイテッド航空のマイルに効率よく移行できるポイントはありません。

効率よくユナイテッド航空のマイルを貯めるには、ユナイテッド航空のマイル専用のマイレージプラスカードSPGアメックスカードを利用して貯めるのが一番です。

マイレージプラスカードだと最大1.5%、SPGアメックスカードなら最大1,34%のレートで貯めることができます。

ユナイテッド航空のマイル→楽天ポイントの移行ができるようになったみたいだけど…

2018年2月から、ユナイテッド航空のマイルから楽天ポイントへ移行できるようになりました。

しかしこの移行は一方通行で、反対の楽天ポイント→ユナイテッド航空のマイルの移行はできません。

残念ながらANAマイルと楽天ポイントのように、相互移行はできないのです。

参考までにユナイテッド航空のマイル→楽天ポイントの移行には以下のような特徴があります。

  • ユナイテッド航空1,000マイル→400楽天ポイントのレートで移行可能。
  • 最小1,000マイルから移行可能。
  • 上限は1年で100,000ユナイテッド航空のマイルまで移行可能。
  • 有効期限は6か月の期間限定楽天ポイントになる移行可能。
楽天ポイントがユナイテッド航空のマイルに移行できるようになればいいのですが、現状では使いみちはないです。

ANA搭乗時のマイルをユナイテッド航空のマイルにできる!

マイルの移行とはちょっと違いますが、フライト時のANAマイルをユナイテッド航空のマイルにすることはできます。

ANAに搭乗した時、通常はANAマイルが付与されますが、ANAマイルの代わりにユナイテッド航空のマイルを貯めることができます。

ただしこれができるのはフライト時のみです。上でも書いたように、すでに貯まっているANAマイルをユナイテッド航空に移行することはできません。

 

もっつ
もっつ

ANAのマイルはポイントサイトやクレジットカードを利用して陸で貯める。

空ではANA便を利用しユナイテッド航空のマイルを貯める。

ANAに乗る機会が多い方はこんな組み合わせでマイルを貯めるのがオススメです。

まとめ

  • ANAマイルからユナイテッド航空のマイルに移行はできるが効率が悪いのでオススメしません。
  • 現状効率よくユナイテッド航空のマイルに移行できるポイントはありません。
  • 効率よくユナイテッド航空のマイルを貯めるにはクレジットカードの利用が一番です。
  • 楽天ポイント→ユナイテッド航空のマイルは移行できません。
  • ANAに搭乗の際、ANAマイルの代わりにユナイテッド航空のマイルにすることができます。

コメントをどうぞ